【カナダ留学】赤十字インターンのためにバンクーバーに到着!【到着日の行動】

【カナダ留学】赤十字インターンのためにバンクーバーに到着!【到着日の行動】

【カナダ留学】赤十字インターンのためにバンクーバーに到着!【到着日の行動】

空港からホームステイ先までは車で送ってくれる

成田−バンクーバーの直行便でカナダに到着した。成田を出発したのは夕方で、同じ日の朝9時頃にバンクーバーに到着する。初日の空港からホームステイ先までの移動はCECが手配してくれていた

バンクーバー空港は到着出口付近に木彫りの像があり、待ち合わせの目印になっている。この付近に迎えの運転手が来てくれる事になっていた。


到着出口からよく見えるところに二体の木像がある。目立つので見落とすことはない。

到着してこの付近をウロウロしていると、日本語で「〇〇さんですか?」と声をかけてくる人がいた。私の名前ではなかったが彼が持っていたパネルに私の名前があったので、この人が送迎の運転手で間違いなさそうだ。

6〜8人乗りのバンでホームステイ先まで送り届けてくれる。はじめにホームステイ先の住所を確認して出発となった。

明日以降のスケジュールを確認したかったが、迎えに来てくれた人は現地エージェントの依頼を受けて送迎を請け負っているだけだそうで、詳しいことは分からないという事だった。

私が今回使った日本の留学仲介業者はCECジャパンネットワーク株式会社、そこがバンクーバーのJANリンク留学サポートという現地コーディネーターと連携して、更にJANリンクが送迎を現地の会社に依頼して運転手がやってきたという事だ。

聞きたいことがいくつかあったけど、運転手さんに聞いても分からなさそう…。後でメールで確認してみよう。

とか考えているうちにホームステイ先のお宅に到着した。私の滞在先は、バンクーバーの中心部ダウンタウンまでは電車で1時間程かかる、やや郊外の住宅地。街に出るのは少し不便だけど治安は良いらしい。

時差のせいでものすごく眠い

日本を出発したのが5月20日17時頃、約8.5時間のフライトを経て、到着したのは現地時刻で5月20日朝9時半。バンクーバーと日本の時差が−16時間なので5月20日がすごく長い

バンクーバーは午前中だが、日本はもう深夜を回った時間だ。カナダの明るい日差しの中で、私の頭の中だけが日本の深夜に居る

外は明るいので目は開いでいるのだけど、脳味噌は眠たくてたまらない。頭がぼーっとして、ちょっとした段差につまづいたり椅子やテーブルの角にぶつかったりする。

でもここで寝てしまうと時差ボケを長く引きずってしまうような気がして、無理にでも起きていた。しかし眠くてどうしようもない。

ホストマザーに挨拶をして、これから何かするかと聞かれたけどまず眠らないとまともに動けない気がした。二時間ほど仮眠を取ってから近所を案内してもらうことにした。

ちょっとウトウトしたかな〜と思ったらもう二時間経っていた。まだ眠い体を引きずってサンドイッチをかじり、ホストマザーと一緒に最寄駅にいくことにした。

ホームステイ周囲のを少し見て回る

最寄りの駅とバス停を教えてもらう。ダウンタウンに行くには駅からスカイトレインという電車に乗るのが一番簡単で早いようだ。

それから日本から持ってこなかった身の回りの品を補充するために、駅の近くのスーパーマーケットに案内してもらった。バスタオルやシャンプー・リンス・化粧水などが足りなくなりそうなので買い足したい。だが頭が働かない。見たこともない化粧水やシャンプーからどれを選べばいいのか決めることができない。

結局ヨーグルトとハーブティーを買って、明日また買い物に来ることにした。家に帰り、夕方まで仮眠をとる事をホストマザーに伝え、スーツケースを開けもせずにとりあえずベッドに入った。

窓からは明るい日差しが入って来るので、頭まで毛布をすっぽり被って眠りについた。ウトウトしたかな、と思っているとホストマザーから夕食ができたよ、と電話が来た。2時間くらいは眠れたようだ。

ホストマザーと一緒に夕食を食べる

夕食は18時からなのだけど、私が寝過ごしてしまったのでホストファザーは食べ終わっていた。ホストマザーと一緒にテレビを見ながら夕食を食べる。

ホストマザーはフィリピン系カナダ人なので、夕食は米飯が出て来た。おかずは豚肉と野菜のスープ煮。汁かけご飯のようにしてご飯にかけて食べていたので真似して同じように食べる。長旅で疲れた胃にスープご飯がじんわり美味しい。お米のご飯が食べられるのは嬉しい

ご飯を食べながら、明日は公休日だけどどうする?と聞かれた。

カナダ赤十字インターンプログラムは、通常は日曜カナダ到着、月曜から活動開始の予定になっているが、私が到着した翌日の月曜日はビクトリアデーという祝日なので活動は火曜日からになる。まだ頭の中は眠くてフラフラしているので、1日余裕があることに心から感謝した。この状態で明日の朝からまともに動ける気がしない。

とりあえず午前中に電車のカードを購入して、学校の場所や行き方を確認することにした。公休日にはバスや電車が平日よりも割安になるので、出歩くには丁度いいらしい。

到着した感想

とにかく眠い。この一言に尽きる。景色や町並みの違いとか、道行く人の様子とか、色々気になるところはあるけれど眠くて頭が働かない

全ては明日以降にして、とりあえず休みたい。

では今回はこの辺で。おやすみなさい〜。
(_ _)ノシ.。o○

カナダカテゴリの最新記事