白紙の紹介状を患者に持たせてよこした医者は反省しやがれ

白紙の紹介状を患者に持たせてよこした医者は反省しやがれ

白紙の紹介状を患者に持たせてよこした医者は反省しやがれ

 
私が今携わっているのは『カナダ医療器具貸出しプログラム』のボランティア。このプログラムを利用すれば、車椅子や松葉杖を無料で借りることができる。
 
ただし医療機関からの紹介状が必須
 
なので紹介状を持たない患者さんがやってくると対応に非常に困ることになる。

白紙の紹介状だけ持った骨折患者がやってきた

 
ある日、白紙の紹介状を持った患者さんがやってきた。
 
彼女は右足が折れているらしく、脛から太腿までギプスのようなもので固定されていた。当然歩けないので彼氏に抱えられている。
 
病院からの紹介状はありますか?とたずねると、自分で住所氏名を記入しただけの紹介状を見せてくれた。
 
本来ならどんな医療器具が必要なのか記入されているはずだが、その部分は未記入
 
そしてあろうことか、病院名も医療者のサインも無い。その部分も全くの白紙。
 
(´⊙ω⊙`)ドウイウコトナノ?
 
きちんと記入された紹介状が必要です、と説明すると
 
「足を怪我して病院に行ってあちこちたらい回しされた挙句、やっと書類を手に入れてここに来たの。医者がくれた書類はこれだけ。病院へはあなたが電話してちょうだい
 
!(◎Д◎;)
 
あなたが電話してって気軽に言ってくれるな?
 
っていうか、このカタコトの英語を喋ってる東洋人相手によくそんなこと言えるな!?
 
まともに説明できるとでも思っているのか?
 
できないよ!!
 
普通だったらマネージャーに回す案件だが、マネージャーはランチに出かけてしまっている。あと30分ぐらいで帰ってくるだろうと踏んで時間稼ぎする事に決めた。
 

マネージャーが帰ってくるまでの時間稼ぎをする

 
とりあえず赤十字オフィスにある紹介状書式を渡して、自分の住所や身長体重、病院名と担当医を記入してもらう。
 
その間に彼女に合いそうな車椅子を倉庫から出してきて、座ってもらってどんな感じか試してもらう。
 
記入できた書類を見ると、病院名と担当医が空欄のままだ。(この欄は医療機関が記入すべき部分なので空欄なのは仕方がないのだが…)
 
病院の名前と診察した医者の名前がわからないと問い合わせできませんよ、というと
 
「何箇所か病院に行ったのでどの病院を書けばいいのかわからない」
 
赤十字オフィスで車椅子を借りれることを教えてくれた人は誰ですか?と尋ねると
 
「病院は◯◯病院、担当医の名前は覚えていないけど、今日受診したし、私の名前を言って貰えば分かるはずよ」
 
(´・ω・`)ソウデスカ
 
なんで自分が相手の名前を覚えてないのに、相手が自分のこと覚えてるって思い込めるんだ。
 
日本でも「名前を言えば分かるはず」と言うお客さん時々いたけどね。ここにもいたか。
 
一日に何人の客が来ると思ってんだよ。
全員覚えてるわけないだろ。
有名人かお前は
 
…まあ、最近ではデータベースがあるのでこんなザル情報しか持たないお客さんでも検索できるけどね。見つけるのに時間かかるからちゃんと情報持ってきて欲しいのよ。
 
しかし今回悪いのはこの人ではない。
 
そもそも白紙の紹介状を持たせた医者が全面的に悪い。
 
どこの誰か分からないけど。
 

マネージャーが帰ってきたので丸投げする

 
とかやっていたらマネージャーが帰ってきた。
事情を説明して対応をお願いする。
 
マネージャーも「これは面倒なヤツだ」と察してくれたのか、この対応は自分がすると請け負ってくれた。
 
助かったー。
 
最終的にマネージャーが医療機関に問い合わせてあちこち電話を回された末に担当医を見つけ出し、必要事項を記入した書類をファックスしてもらって手続きを終える事ができた。
 
長かったー☆―(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエ―イ
 
 
終わってからマネージャーには「次からは初めに担当医に連絡してね」と注意されたけど、それが出来ないから困ったんですよ!
 
ってか、担当医見つけ出すのにマネージャーも40分くらい電話してたじゃない!
 
救急とか、整形外科とか、何階のナンチャラ外来がどうのこうのとか、色々詳しく話聞いて説明してたじゃない!!
 
それ私は出来ませんから!!!
 
日常の挨拶や受付業務はどうにかこなしているので、マネージャーは私のことを『英語けっこう喋れる』と思ってるっぽいけど、ややこしい話は全く出来ないからね!!
 
そもそもカナダの病院に行った事がないので、カナダの病院がどうなっているのかも全く知らないからね!!
 
でもこういう面倒な奴も対応できるくらいに英語喋れるようになりたい、とは思う。
 
先は長い。
 
 
 
では今回はこの辺で。
_(:3 」∠)_

カナダカテゴリの最新記事