【簡単!便利!!】バンクーバーで現地simを手に入れるとバスの時間がチェックできるようになる!

【簡単!便利!!】バンクーバーで現地simを手に入れるとバスの時間がチェックできるようになる!

【簡単!便利!!】バンクーバーで現地simを手に入れるとテキストメールでバスの時間がチェックできるようになる

現地simカードを買うとカナダの電話番号が手に入る

日本からポケットWiFiを持って行ってもいいが、一ヶ月以上滞在する予定なら現地simカードを利用した方がお得になる。カナダの携帯電話番号が手に入るのでホストファミリーや留学先で知り合った人と連絡を取りやすくなる

更に現地の電話番号を手に入れることで、バスの時刻を簡単に確認できるようになるのだ!!

な〜んだ、たかがバスの時間確認か〜と思うなかれ。海外で来るか来ないかも分からないバスを待っている時間というのは結構な恐怖なのだ。実際20分も待っていると心細くて泣きたくなる。家に帰れないかもしれないと本気で不安になる。

カナダの電話番号があればテキストメールが使えるようになる

さて、カナダの電話番号が手に入るとテキストメールを使えるようになる。テキストメールは国内通話と同様の扱いで、データ通信とは別になっている。プリペイドでデータを使い切ってもテキストメールは使うことができる

バスの時間をテキストメールでチェックしてみよう!


使い方はバス停の下の部分に「次のバスの時刻を知るには、33333にバス停番号とバス番号をテキストメールで送ってください(例:12345 123)」と書いてあるので、使い方を覚えていなくても大丈夫。


バス停番号+スペース+バス番号で、次のバスの時間を教えてくれる。

バスの待ち時間で不安にならなくて済む

慣れない場所だったり、バスの本数が少なかったりするとバスがいつ来るか分からなくて不安になることがあるが、これがあればバスがいつ来るのかが分かるので安心できる

特に夜。海外で一人でバスを待っているというシチュエーションはとてつもなく心細くなる。これでバスがいつ来るのか分からないと不安が倍増する。他に交通手段がなければひたすらに耐えて待つしかない

そんな恐怖のシチュエーションからテキストメールが助け出してくれる

バンクーバーで現地simを手に入れるにはどうしたらいいか?

バンクーバーで簡単に現地simカードを手に入れる方法はこちらからどうぞ
↓↓


google mapTransitといったアプリでもバスは確認できるが、インターネットにつながっていないと使えないという欠点がある。

携帯電話のテキストメールならネット通信環境がなくても使える。WiFiがなかったり月末にデータ通信を使い切ってしまった場合でも、これならバスの時間を確認することができるので本当に助かる。

私自身も普段使いまくっているので、これからバンクーバーに来る人にもオススメしたい。

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

カナダカテゴリの最新記事