CATEGORY 赤十字インターンシップ

【カナダ赤十字インターン】6ヶ月のカナダ留学で英語力はどのくらい変化したか

【カナダ赤十字インターン】6ヶ月のカナダ留学で英語力はどのくらい変化したか   カナダ6ヶ月間の赤十字インターン留学を終えて帰国。   アラフォー独身子ナシ無職という崖下状態で留学に出かけたせいで帰国してから親戚の目が痛い。   それはそれとして、この6ヶ月間の赤十字インターンで私の英語力がどのくら […]

白紙の紹介状を患者に持たせてよこした医者は反省しやがれ

白紙の紹介状を患者に持たせてよこした医者は反省しやがれ   私が今携わっているのは『カナダ医療器具貸出しプログラム』のボランティア。このプログラムを利用すれば、車椅子や松葉杖を無料で借りることができる。   ただし医療機関からの紹介状が必須。   なので紹介状を持たない患者さんがやってくると対応に非 […]

赤十字インターンちょっと困ったお客さん⑥【無料配達サービスがないから泣き出したおばあさん】

赤十字インターンちょっと困ったお客さん⑥【無料配達サービスがないから泣き出したおばあさん】   私が今携わっているのは『カナダ医療器具貸出しプログラム』のボランティア。このプログラムでは医療機関からの紹介状に従って車椅子や松葉杖を無料で貸し出すことができる。   ただし、配達サービスは含まれないので […]

よくわからない問い合わせに対する聞き返しや謝罪のフレーズ

よくわからない問い合わせに対する聞き返しや謝罪のフレーズ   時々、本当に何が言いたいのかわからない電話がかかってくる事がある。   私が英語が聞き取れないこともあるけれど、ここの赤十字プログラムに全く関係のない問い合わせだと、予測外の質問をされるので理解が追いつかない。   こちらが理解できていな […]

赤十字インターン、紹介状にないものが欲しいと言われた時の説明方法

赤十字インターン、紹介状にないものが欲しいと言われた時の説明方法   紹介状にないけれど必要だから貸して欲しいという相談は結構頻繁にある。   ゴリ押しすればいけるんじゃないか、みたいな魂胆で押して来る人もいるのでどうやって断ったら良いかを同僚の説明を拾ってまとめてみた。 紹介状にないものが欲しい、 […]

赤十字インターン、紹介状の書式はどこで手に入るの?に対する説明方法

赤十字インターン、紹介状の書式はどこで手に入るの?に対する説明方法 しつこいようだけど、この医療器具貸出プログラムでは医療機関からの紹介状(referral)が必須。 初めて利用する人から「紹介状の書式はどこで手に入るの?」と聞かれることがある。 受付に来た人には受付に置いてあるコピーを渡せるけど、 […]

赤十字インターン、配達してほしいという依頼を断るための説明方法

赤十字インターン、配達してほしいという依頼を断るための説明方法   カナダ赤十字医療器具貸出プログラムでは医療器具の貸出し自体は無料だけど、配達サービスは含まれていない。   配達サービスも無料でついてくると思う人が結構いるのでそれの説明方法を。 配達してほしいんだけど、に対する答え方   I’m […]

カナダ赤十字インターン、紹介状(referral)って何?と聞かれた時の説明方法

カナダ赤十字インターン、紹介状(referral)って何?と聞かれた時の説明方法 紹介状(referral)って何? 私がボランティアしている赤十字医療器具貸出プログラムでは、医療機関からの紹介状(referral)が絶対必要になっている。 昔は紹介状なしで貸し出していたらしいが現在は紹介状が必須に […]

赤十字インターン、来月手術を受けるので予約したいという問合せに対する答え方

赤十字インターン、来月手術を受けるので予約したいという問合せに対する答え方   時々、「来月手術を受けるので事前に予約しておきたい」という問い合わせがある。   「手術後に使える物を赤十字で無料で借りることができますよ」と言う情報を病院で誰からか聞いて電話してくる人もいる。   この時点では患者さん […]

赤十字インターン、いつ在庫ができるのかという問い合わせへの答え方

赤十字インターン、いつ在庫ができるのかという問い合わせへの答え方 在庫がないときに「じゃあ、いつ在庫ができるのか」という質問をよく受ける。 在庫に関しては返却があり次第ということになるのだけれど、いつ返却されるのかは正直なところ分かるはずもない。 最近ようやく答え方が分かってきたのでまとめてみた。 […]

カナダ赤十字インターン、医療機関からの電話へ対応する英語フレーズ

カナダ赤十字インターン、医療機関からの電話へ対応する英語フレーズ 朝一で電話をかけてくるのは大体医療機関。 OT(作業療法士)、PT(理学療法士)といった人達が、担当患者のために電話をかけてくることが多い。 やっとパターンが掴めてきたので覚書を。 ① 相手が名乗る 結構な早口で「私は〇〇病院のOTの […]

赤十字インターン、一番スムーズにいった場合の英語フレーズ

赤十字インターン、一番スムーズにいった場合の英語フレーズ   カナダの赤十字インターンに参加してはや4ヶ月。   少しずつ慣れて来て、よく使うフレーズも覚えて来たので一度まとめておこうと思う。 窓口での対応で使う英語フレーズ   ① お客さんが来たらあいさつ。   Good morning, how […]

赤十字インターンちょっと困ったお客さん⑤【アメリカから病気で歩けないお母さんを旅行に連れてきたおじさん】

赤十字インターンちょっと困ったお客さん⑤【アメリカから病気で歩けないお母さんを旅行に連れてきたおじさん】   カナダ赤十字医療器具貸出サービスは、なんと海外の患者でも対応してくれる。   自国の主治医に紹介状を書いてもらってくれば、それでカナダ旅行中に車椅子などを借りれるらしい。   ちなみにこちら […]

赤十字インターンちょっと困ったお客さん④【紹介状にないものを借りるとゴネたうえ、個人情報だからサインしないと言うおばあさん】

赤十字インターンちょっと困ったお客さん④【紹介状にないものを借りるとゴネたうえ、個人情報だからサインしないと言うおばあさん】   私が今携わっているのは『カナダ医療器具貸出しプログラム』のボランティア。   このプログラムでは、医療機関からの紹介状に従って車椅子や松葉杖を無料で貸し出すことになってい […]

赤十字インターンちょっと困ったお客さん③【壊れた車椅子を寄付したいから取りに来いと言う女性】

赤十字インターンちょっと困ったお客さん③【壊れた車椅子を寄付したいから取りに来いと言う女性】   医療器具貸し出しをしている事務所では、同時に寄付も受け付けている。   寄付は現金の事もあるが、使わなくなった車椅子や松葉杖を寄付してくれる人も多い。うちの事務所だけでも毎日4〜6個の医療器具の寄付を受 […]

赤十字インターンちょっと困ったお客さん②【電話口で二輪歩行器の使い方が分からないとパニクるおばあさん】

赤十字インターンちょっと困ったお客さん②【電話口で二輪歩行器の使い方が分からないとパニクるおばあさん】   ある日、歩行器を借りたいというおばあさんから電話がかかってきた。   足腰が弱くなって長く歩くことができないので歩行器を使いたいということだ。医療機関からの紹介状には「二輪歩行器」にチェックが […]

赤十字インターンちょっと困ったお客さん①【壊れた歩行器を修理してほしいと持ち込んできたおじいさん…のはずが】

赤十字インターンちょっと困ったお客さん①【壊れた歩行器を修理してほしいと持ち込んできたおじいさん…のはずが】   ある日、一人のおじいさんが「借りている歩行器が壊れたので修理してほしい」と持ち込んで来た。   歩行器には赤十字のシリアルナンバーが付いていて、確かにここのオフィスから貸し出したものだと […]

英語の電話対応で一番難しい名前の聞き取りとその対処法

英語の電話対応で一番難しい名前の聞き取りとその対処法   カナダ赤十字インターンシップの業務の中で一番ストレスフルなのが電話対応。   もともと電話で話すこと自体が苦手で、日本でも電話よりメールやラインでの連絡ばかりに頼っていた。電話越しに人と話すこと、英語リスニング、スピーキングとストレス三重苦。 […]

カナダ赤十字インターン今日のお仕事 ⑥【返却処理】

カナダ赤十字インターン今日のお仕事 ⑥【返却処理】   これからボランティアやインターンシッププログラムを利用してカナダに来てみたいと考えている人の参考になれば良いと思い、私が実際にやっている業務を紹介していきたい。今回は返却処理について。   貸出時に比べると返却時の処理はシンプルなのでさらっと終 […]