CATEGORY イギリス

2012~2014年 イギリス障がい者施設住み込みボランティアについての体験談

イギリス英語の歴史【古英語から近代英語まで】

イギリス英語の歴史【古英語から近代英語まで】 英語ってそもそもどんな言語なんだろう、ラテン語の仲間って聞いた事があるような…と思って調べてみたら結構なボリュームになったので、自分の中での備忘録として書き留めておきたい。 取り敢えず英語の起源ははっきりしていて、西ゲルマン語(ドイツ語の一方言)を起源と […]

英語の綴りと発音の不一致を引き起こした犯人【大母音推移 Great Vowel Shift】

英語の綴りと発音の不一致を引き起こした犯人【大母音推移 Great Vowel Shift】 英語の発音について、何で take をタケではなくテイクと呼ぶのか不思議だった。ローマ字読みと全然違うじゃないか。なんでやねん。 これについて調べてみると大母音推移 Great Vowel Shift とい […]

英語と米語のスペルの違いを決定づけた人物【ジョンソンとウェブスター】

英語と米語のスペルの違いを決定づけた人物【ジョンソンとウェブスター】 イギリス英語とアメリカ英語の違いについては良く耳にする。曰くスペルが違う発音が違う単語の意味が違う等々。 スペルに関してはアメリカ英語の方がシンプルで理にかなっていると思う。例えばcenter(米)とcentre(英)、color […]

英語発音の謎図形【母音四角形で遊ぼう】

見たことあるけど使い方が分からない謎図形【母音四角形で遊ぼう】 英語の発音を勉強した人は一度は見たことがあるんじゃないだろうか、この謎図形。母音四角形とか母音四辺形とか言う名前で、母音を体系的に記述しているらしい。 母音を決める基準は以下の三つ。 ① 口の開き:close, close-mid, o […]

イギリスの最頻出単語【 lovely 】

イギリスで一番よく使われる単語【 lovely 】 イギリスで生活していたとき、一番よく聞いた単語が lovely(ラブリー)だと思う。一日20回くらいは耳にしたんじゃなかろうか、というくらいに何時でも何処でもラブリーラブリーと言いまくられていた。 日本では小沢健二しか使わないんじゃないか、 lov […]

知らなきゃ絶対わからないロンドンの暗号【コックニーライミングスラング】

知らなきゃ絶対わからない【コックニーライミングスラング】 コックニー ライミングスラングってなに? イギリスの有名な方言の一つ、コックニー。 発音も特徴があるが、韻を踏んだ独特のフレーズも有名だ。 これをコックニー押韻(ライミング)スラングと言う。 フレーズは基本的に語尾で韻を踏むようになっている。 […]

イギリス料理が教えてくれた大切なこと【火加減と塩加減】

イギリス料理が教えてくてた大切なこと【火加減と塩加減】 料理は火加減と塩加減が全て 異論もあるだろうが個人的な感想として言いたい。 イギリス料理はマズイ。 そのイギリス料理が私に教えてくれた大切な事がある。 イギリスから帰ってきてからも、料理を作る時には常に気をつけるようになった、たった二つの事。 […]

英語の訛り24種類【動画】

イギリス各地の訛り+外国訛りの英語をマネしているYoutube 24種類の英語を聞いてみよう! 今回ご紹介したいのはこちら。 2010年なので結構古いのだが、イギリス人の男性が色々な訛りをマネする動画だ。 一人で24種類の英語を喋り分けている。 電話で誰かと会話をしているというシチュエーションで喋っ […]

ロンドン訛りが聞き取れない!【 T が聞こえない理由と解決法】

ロンドン訛りが聞き取れない!【 T が聞こえない理由と解決法】 ロンドン訛りの特徴に『 T 音の閉鎖音化』がある。 このために “ t ”は発音されず、T音が消えてしまった様に聞こえてしまう。 例えばwaterはウォッアーになり、It is ~はイッイズになる。 結論から言うと、この声門閉鎖音を聞き […]

1 5