イギリス英語が聞き取れない!【ロンドン訛りコックニー の特徴11個】

イギリス英語が聞き取れない!【ロンドン訛りコックニー の特徴11個】

イギリス英語が聞き取れない!【東ロンドンの訛りコックニー】

ロンドンの代表的な訛り コックニー

イギリス英語がアメリカ英語と色々違うらしいというのは聞いたことがあった。

さらにイギリス英語の中でも色々と訛りがあるらしい。とくに有名なのがコックニーと呼ばれるものだ。

コックニーとは何だろう。

コックニー(Cockney)ロンドンの労働者階級で話される英語の一種とされる。場所的には東ロンドン、East Endという地域で話される下町言葉だ。

ロンドンを舞台にしたドラマなんかを見ていると必ず一人は強烈なコックニー 訛りで話すキャラが出てくる。そのくらいロンドンに特徴的な訛りだと言える。

個人的にはべらんめぇ調の江戸っ子言葉のイメージを勝手に持っている。

早口で、威勢が良い感じ。

動画で解説!

この動画がコックニー訛りを詳しく解説してくれている。

初っ端から強烈に癖のある訛りで喋り出すので一回目はほとんど聞き取れなかった(泣)

所々字幕が付いているので、全部英語だけどがんばって内容を追っていきたい。

0:49~ シュワー/ə/は強めに発音する

シュワー(Schuwa)とは曖昧母音のこと。

アでもエでもオでもない。下を口の中で宙ぶらりんにして口の力を抜いて半開きのままで「ウァ〜」と言うと出てくる。

本来は弱く発音される音なのだが、コックニーでは強めに発音する。

doctor ドクター、stronger ストロンガー、faster ファスター、harder ハーダー

1:14~ 頭の H音は発音しない

単語の始まりの H音は発音しない

hole オゥル、have ヴ、house アウス、Who ウー

1:40~ 母音の後の L音は W音になる

L音は舌先を上の歯の付け根にくっつけて発音する音だが、舌がつかないと W音に近くなる。母音の後の L音がW音になり、「ル」ではなく、「ウ」に聴こえる

ちなみに単語の始まりの L音はきちんと発音される。

hell、ill、pill、Phil フィ

2:02~ T音の声門閉鎖音化

T音は発音されず、喉に突っかかった様な声門閉鎖音になる。カタカナで書くと小さな「ッ」になる。

water ウォア、bottle of water ボッオウ オヴ ウォ

2:49~ TH音の有声音/ð/ は V音 に変わる

brother ブラヴァ、bother ボヴァ、mother マヴァ、father ファーヴァ、clothes クロゥス、leather レヴァ

3:32~ TH音の無声音/θ/は F音 に変わる

Thank you ァンキュ、Thursday ァーズダィ、nothing ナッィン、everything エヴリィン、sympathetic スィンパェティク

the、them、thatの TH音は発音しない

4:06~ 二重母音や長母音の音質が変わる

全体的に口の奥を大きく開く音になるようだ。

OW
/ aʊ /が/ æː /に
Bloody cow

OR
/ ɔː /(発音記号表記は変わらない)
Talk 、Walk 、Pork

/ aɪ /が/ ɒɪ /に
Alright 、Pie 、Thigh 、Like 、Tigh

ここで挙げられた以外にも母音の変化がある。

また、イギリス英語母音自体がアメリカ英語と違うのでそこも気をつけないといけないポイントになる。

カタカナでは違いが表現できないので発音記号のままだけど参考までに。

コックニーの母音変化
/ eɪ /が/ aɪ /に(例:day[daɪ])
/ iː /が/ əi /に(例:keep[kəip])
/ aɪ /が/ ɒɪ /に(例:like[lɒɪk])
/ ɔɪ /が/ oɪ /に(例:oil[oɪl])
/ aʊ /が/ æː /に(例:town[tæːn])

4:55~ myの代わりにmeを使う

My throat hurts
Me throat hurts ミ フローッ アーツ

5:15~ 二重否定を単純否定として使用

I ain’t got none.(まったく持っていないよ)

5:26~ is, am, are の逆利用(わざと間違えた文法)

You wasn’t even there.
I weren’t even talking to you.

5:35~ 独特な語彙

my missus = my girlfriend/wife
fit = attractive
minger = ugly
dosh / dough = money
up the duff = pregnant


日本語のサイトだとこちらがわかりやすくておススメ⇒Cockney|英語 with Luke

この動画ほど強烈に訛っていなくても、ロンドン近郊に住むイギリス人は多少のコックニー 訛りは必ず入っていると思う。

あと、コックニー訛りはロンドンを舞台にしたテレビドラマではだいたい耳にするので特徴を知っておくと役に立つかもしれない。多分。

イギリスの標準発音やコックニー以外の方言を聞いてみたい人はこちらもどうぞ
↓↓

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

イギリスカテゴリの最新記事