バンクーバーに来たらまずCompass Cardを購入しよう【バスも電車もこれ一枚でOK!】

バンクーバーに来たらまずCompass Cardを購入しよう【バスも電車もこれ一枚でOK!】

バンクーバーに来たらまずCompass Cardを購入しよう【バスも電車もこれ一枚でOK!】

バンクーバーに着いたらまず始めにコンパスカード Compass Cardを買いに行こう。


これがコンパスカード

コンパスカードはSuicaやPASMOのようなもの

バンクーバーの公共交通機関を取り仕切っているのがTranslink社。この会社がバス、スカイトレイン(電車)、シーバス(フェリー)を運営している。

Translink社が導入した電子支払いカードがCompass Cardで、これ一枚でバスもスカイトレインもシーバスも乗ることができる

料金も一回一回チケットを買うよりもお得になっているので、バンクーバーに滞在するなら早めに買っておく方がいい。

  Single Fare(一回料金) Day Pass Stored Value(コンパスカード) Monthly Pass
1 Zone $2.85   $2.20 $93
2 Zone $4.10 $10 $3.25 $126
3 Zone $5.60   $4.30 $172

Stored Valueがコンパスカードを使った場合の料金。1Zoneでも一回につき$0.65、2Zone以降では$1以上お得になっている。これは使うべき。

ちなみにZone制とは、簡単に言えばZoneを跨いで遠くへ移動すると料金が高くなる仕組み


Zoneはこの様になっている。観光だけであれば1 Zoneに見所は収まっている

Compass Cardはどこで買えるの?


ロンドンドラッグという店のレジ近くにあるカスタマーカウンター。ここでコンパスカードをくださいと言えば購入できる。

 
もしくは駅のチケットマシーン。店員さんと英語で話すのが苦手な人はこちら。

各駅に設置されているし、あまり混んでいないのでゆっくり操作できる。新しくカードを買ったり、リロード(カードにお金をチャージする)もできる。

チケットマシーンでCompass Cardを買ってみよう


初めの画面で『New Compass Card』をクリック。


『Add Stored Value』を選択。

Monthly Pass(マンスリーパス)Day pass(ワンデーパス)Add Stored Value(料金チャージ用)が出てくる。マンスリーパスは毎月1日始まりなので、月初めでなければ最初はチャージして利用するほうがお得。


チャージ金額を聞いてくるのでとりあえず『$10.00』を選択。


支払い方法は『Credit Card』を選択した。

新しいカードを買うときにはデポジットが$6かかるので「デポジット+$10チャージ」で$16.00請求されている


少し目線を落とすとクレジットカードの挿入口があるので、ここで支払い操作をしよう。

現金投入口にお金を入れれば現金で購入もできる。


コンパスカードをゲットーー!!

帰国するときにはスタジアム−チャイナタウン駅のカウンターに申し出ればデポジットの$6は返金される。


いちいちチケットを購入しなくても良いし、運賃もお得になる。一週間程度の滞在でもコンパスカードは買っておいたほうが移動が楽になるので是非手に入れておこう!

次回はコンパスカードへ料金チャージしたり、マンスリーパスを付けたりする方法を説明したい。

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

カナダカテゴリの最新記事