バンクーバーでcompass cardを使いこなそう【料金チャージとマンスリーパスの設定方法】

バンクーバーでcompass cardを使いこなそう【料金チャージとマンスリーパスの設定方法】

バンクーバーでCompass Cardを使いこなそう【料金チャージとマンスリーパスの設定方法】

Compass Cardを手に入れたら早速料金チャージしていこう!


料金チャージは駅にあるチケットマシーンでできる。だいたいいつも空いているので後ろを気にせずゆっくり操作できるのが嬉しい。

Compass Cardにお金をチャージしよう

Compass Cardを手に入れたらお金をチャージしよう。


『Load Compass Card(コンパスカード読込)』をクリック。


『Add Stored Value(料金チャージ)』


『$20.00』


支払い方法は『Credit Card』を選択。

もちろん現金で支払うこともできる。その場合は現金投入口にお金を入れればOK。


『クレジットカードを入れてください』と表示が出てくる。


少し目線を落とすとクレジットカードの挿入口がある。ここにクレジットカードを挿入して支払いを行う。クレジットカードは機械に全部飲み込まれず、お尻の部分が少し外に出ているので何かあっても取り出せる。安心。


支払いが済むと『リーダーにコンパスカードをタップしてください』と出るので


ここにカードをタップ

これでチャージは終了!

マンスリーパスの追加方法

現金チャージで使っているコンパスカードにも、途中からマンスリーパス(月額定期券)を付け加えることができる


マンスリーパスも『Load Compass Card』から進める。


『Monthly Pass』をクリック。


『2 Zone Monthly $126.00』

マンスリーパスはゾーン別で料金が設定されている。ダウンタウン近くでしか使わないなら1 Zoneで十分だが、私はホームステイの場所が2 Zoneにあったので、2 Zoneのマンスリーパスを購入した。Zone制については(説明が面倒だから)割愛するので自分で調べてね☆

あとは料金支払いをして、カードをタップすればOK。

マンスリーパスは前月16日から当月15日まで購入可能

月初めは混み合うので一週間くらい前に手続きしておくとスムーズ。


5月末に6月のマンスリーパスを購入。

5月の間はまだマンスリーパスは有効になっていないので、カード残高チェック画面で『2 Zone Monthly Not Active』と書かれている。見えづらいけど心の目で見て。


6月になると『2 Zone Monthly Exp. 30 June 18』になった!
6月30日まで定期券として使えるということだ。

残高確認の方法


残高確認は黄色の『View Balance(残高確認)』をクリック。


カードをタップすると残高を表示してくれる。

『Stored Value $20.55(残高$20.55)』『2 Zone Monthly Not Active(マンスリーチケット無効)』と出ているのが、現在のコンパスカード の状態になる。

日本語もある


はじめの画面で下にある『日本語』をクリック。


日本語表記に切り替わる。


その後も日本語で操作をすることができる。


料金がお得になるし、何より電車やバスの利用がとてもスムーズになるので留学生のマストアイテム。コンパスカードを使いこなしてバンクーバーを楽しみ尽くそう!

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

カナダカテゴリの最新記事