マルタ到着初日の行動、空港からアパートへ

マルタ到着初日の行動、空港からアパートへ

マルタ到着初日の行動

学校の送迎ドライバーに空港からアパートまで送ってもらう

空港のゲートを抜けたところに学校の送迎ドライバーが私の名前を書いた紙を持って待っていてくれた


そのままアパートまで直行してくれた。長時間フライトで疲れているので何も考えずに宿に連れて行ってもらえるのは嬉しい

アパートでルームメイトと顔合わせして説明を受ける

アパートの鍵はドライバーさんが持っているので、それを受け取ってアパートに入った。

ルームメイトの一人が丁度リビングに居たのでアパートの部屋やシャワールーム、キッチンの使い方を教えてもらった。

ルームメイトはコロンビア人の女性。コロンビアでは大学で建築デザインか何かを教えていたらしい。結構几帳面でキチンとした性格っぽい。

このアパートは4人住めるようになっていて、今は私を含めて日本人3人+コロンビア人1人という構成になるらしい。

日本人多いな〜とは思うけど、ルームメイトと意思疎通が取れるのは有難い

ところで今回たまたまルームメイトが部屋にいてくれたので説明を聞くことができたけど、タイミングが悪いとルームメイトが外出していたり、週末旅行に出かけてしまっていたりすることもあるらしい。そうなると完全に手探り状態

ルームメイトが部屋にいてくれて良かった。

さて、自分の部屋に荷物を置いて一息ついたら買い物に出かけてみよう。

近所のスーパーへ食材を買いに行く


とりあえず水と食料をゲット。

マルタの水道水は飲用に向かないので水は最初に買っておいたほうがいいとルームメイトに言われたので、2L6本セットを購入。

水は2Lで€1で売っているけれど、6本セットだと€2.5くらいになるのでまとめ買いがお得。

朝食用にパンや牛乳、卵、野菜、果物、ハム、チーズなんかを買ってきた。

パン €0.3、牛乳1L€1、卵6個€1、ブロッコリー€2、プチトマト€1.5、りんご1個€0.3、ハム1パック€1.5、チーズ€2くらい。

マルタは物価が安いと聞いていたけれど、パン以外は日本と同じくらいだった。

まだお昼ちょっと過ぎたぐらいだけど激しく眠くて頭がぼーっとしている

とりあえず今日はこれで一休みして仮眠を取ろう。

夕方もう一人のルームメイトに挨拶

仮眠から起きると夕方6時ぐらいになっていた。

早い時間だけどシャワーを浴びて本格的に寝る準備に入る。仮眠を取ったにも関わらずまだ眠い。日本時間だと深夜2時ぐらいだから仕方ないといえば仕方ないんだけど。

もう一人のルームメイト(日本人)が帰ってきたので挨拶して、出かける彼女を見送る。

いいなぁ〜馴染んでるなあ。楽しそうだな〜。眠いよう〜。

夜9時に就寝

あまり早くに寝てしまうと早朝覚醒して時差ボケが治りにくいんじゃないかと思って頑張って起きていたけど、もう限界

夜9時に布団に入った

そして案の定、朝4時に目が覚めた(´-ω-`)


土曜朝到着にしていたので、日曜は丸一日使って体調を戻す事に使える。この予定を組んだ数ヶ月前の自分を褒めたい。

一晩寝るだけでは回復しなくなってきてるからね…

しばらくは時差ボケで早い時間からかなり眠いし、寝たら寝たで早朝4時くらいに目が覚めてしまうけど、慣れるまではどうしようもないのかな。

では今回はこの辺で。
_(:3 」∠)ノシ

マルタ生活カテゴリの最新記事