カナダ赤十字インターン今日のお仕事 ⑥【返却処理】

カナダ赤十字インターン今日のお仕事 ⑥【返却処理】

カナダ赤十字インターン今日のお仕事 ⑥【返却処理】

 
これからボランティアやインターンシッププログラムを利用してカナダに来てみたいと考えている人の参考になれば良いと思い、私が実際にやっている業務を紹介していきたい。今回は返却処理について。
 
貸出時に比べると返却時の処理はシンプルなのでさらっと終わる。

本人か家族が返却に来ることが多い

 
だいたい本人か家族が借りたものを持って事務所に入ってくるので返却の人はぱっと見てすぐにわかる
 
返却処理はシンプルなのでさほど時間はかからない
 
返却ですか?と声をかけて、返却物品を受付横のボックスに入れてもらう
 
返却の時にもreferralを持ってきていることが多いので、持ってきたreferralに返却日を記入したらこれがレシートになる。referralを持ってこなかったけれどレシートが欲しいと言う人にはプリントアウトして渡すことができる。
 
レシートが必要なければ物品を置いていって帰ってもらうだけでOK

返却された物品は洗浄場に持っていく

 
返却の時にはみんな比較的綺麗にしてから返してくれているのだけれど、一応返却物品に触る時には手袋をする
 
物品はこの後メンテナンススタッフによる洗浄とメンテナンスを受けて、再度貸し出すことができるようになる

期限内に返さなくても罰則はない

 
最長6ヶ月と決まっているが、返却期限を守らなくても特に罰則は無い。そのせいか結構な人たちが延滞している。
 
中には返却せずにばっくれている人もいるようだが、それでもどうにかなっているのを褒めて良いものかどうか複雑な気分…。
 

 
貸出に比べると手順がシンプルなのでスムーズに行けば5分程度で返却処理は終了する
 
では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

カナダカテゴリの最新記事