グルメな同僚が教えてくれたモントリオールでイチオシのシーフードレストラン 【La Sirene de la mer】

グルメな同僚が教えてくれたモントリオールでイチオシのシーフードレストラン 【La Sirene de la mer】

グルメな同僚が教えてくれたモントリオールでイチオシのシーフードレストラン【La Sirene de la mer】

魚屋さんが併設されたシーフードレストラン【La Sirene de la mer】

職場で多分一番グルメな同僚にモントリオールで美味しいレストランを教えてほしいと言ったら「絶対ここは行ったほうがいい」と激推ししてきたレストラン。

タコのサラダが一番おすすめと言っていた。

まず店の名前が読めないんだけど人魚っぽいロゴもあるので、多分『セイレーン』とか『シレーネ』とか読むんだろう。

中心街から離れた住宅地にあるので、電車とバスを乗り継がないとたどり着けないのが辛いところ

地下鉄とバスを乗り継いで到着!


住宅地の中に一軒だけレストランがある。

看板の向こう側は魚屋になっていて、そこで新鮮な魚介を買うこともできる。買った魚介をレストランで調理してもらうこともできるらしい。ちらっと覗いてみたけど一尾が大きいので大勢で集まるとき向けかな。

レストランの方は外から覗くとちょっといい格好をしたビジネスマンとかカップルとかいて、ちょっと敷居が高い感じ。

でも折角ここまで来たし、周りには他にレストランは無いので意を決してドアをくぐる。

店内に入ると蝶ネクタイをつけたウェイターさんがテーブルに案内してくれる。会話は英語でOK


いい感じのレストランだけど、ランチメニューは比較的お手頃価格。

同僚おすすめのタコのサラダは単品メニューにあったけど、サラダ単品で20ドルくらいしたので多分2〜3人で取り分けるサイズだと思う。こんなレストランでサラダだけ一人でわしわし食べるのは流石に気まずい。

3人グループとかなら単品からサラダとメインを頼んでシェアできそうだけど、一人では無理だー。

メニューはフランス語なので読めないけど、英語の説明も付いているのでどうにか読める。

シーフードが有名な店だという事なので魚を食べたい。下から二番目にある、お店名前Sireneがついた Sirene royal(魚のグリル)をオーダー。


塩味のうす焼きせんべいのようなもの、オリーブ、ピクルスとレンズ豆のスープ。


メインの魚のグリル。

白身の魚が外側はパリッと中はふんわりと丁度よくグリルされている。美味しい!!

外国で食べる魚のソテーって火が通り過ぎて固くパサパサになっている事が多いんだけど、ここは美味しい。火の通し加減が絶妙。

ソースはメープルシロップの甘さがダイレクトに来る。ちょっと甘すぎる

カナダは魚や肉のソースにメープルシロップを使う事があるんだけど、個人的にはメープルが主張しすぎていてちょっと苦手…。

魚しょっぱい、ソース甘い各々がバラバラで今ひとつ味の一体感がない。甘辛ソースって意味では照り焼きのタレに近いはずなんだけど。

魚自体が美味しかったのでソースと合っていなかったのが残念。

場所はここだよ

 

La Sirene de la mer

お店のホームページはこちら

 

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

カナダグルメカテゴリの最新記事