12/12ページ

12/12ページ

海外で働く上で気をつけたい7つの注意点

イギリス海外ボランティアで実際に働いて気付いた注意点 自分の経験と、同時期にボランティアとして働いていた日本人に聞いた、海外で働く上で気をつけておきたいポイントをまとめてみたので参考になればと思う。 自分の意見や考えをはっきりと言葉にして伝える 自分の意見をハッキリ言う文化なので日本のように空気を読 […]

イギリス現地のボランティアメンバーたち

イギリスの通いでやってくるボランティアメンバーたち 住み込みではないボランティアメンバーも沢山いた。 ちょっとだけご紹介(名前は仮名) サム 週2〜3回やって来る20代半ばのイギリス人青年。 普段は子供相手の仕事をしているらしい。 ゲームやクイズを一緒にやったり。 ビンゴゲームで歌ってくれるんだけど […]

イギリスに二年間留学したら英語はどのくらい上達するのか

イギリスに2年間留学した私の英語力 はじめは挨拶すらまともに出来なかった私が、相手の言っていることの40%くらいは理解できて会話が成り立つようになった。 TOEIC何点かは分からない しかし留学前後でTOEICもTOEFLもIELTSも英検も受けていない。 日本の仕事にこれらのスコアが関係ないので受 […]

ボランティア留学に向いているのはどんな人?

ボランティア留学に向いているのはどんな人か やりたい人なら誰でもできる! 特別な資格が必要なわけではないので、やりたい人なら誰でもできる。 とは言っても向き不向きはあるだろう。 向いていると思われる人の特徴を挙げてみた。 人と関わるのが好き 人と関わるのが好きであれば少しくらい引っ込み思案や口下手で […]

イギリスの介護施設(ケアホーム)の入所者たち

イギリス介護施設(ケアホーム)にはどんな人が入所しているのか 私が居た時の入所者たち 【人数】20~22人くらい。 【男女比】1:4くらいで女性が多い。 【年齢】25〜80歳と幅広い。50〜60代くらいが一番多い。 【疾患】多発性硬化症、脳性麻痺、小人症、自閉症など。 【全身状態】ほぼ全員車椅子が必 […]

イギリスの介護施設で働く職員にはどんな人がいるのか

施設の職員たち 施設の職員はみんなフレンドリー。 介護職に就いている人たちなので基本的に親切で世話焼きの人が多い。 ケアラー(介護職員) 一般介護職員。 全部で50人位は在籍している。一番人数が多い。 日勤12〜13人 夜勤6〜7人 深夜3人 夜は管理当直としてチームリーダークラスが一人宿泊。夜間緊 […]

ロンドンで発音矯正プライベートレッスンを受けてみた

ロンドンで発音矯正プライベートレッスンを受けてみた 発音レッスンを受けてみようと思ったきっかけ レッスンを受けようと決めたきっかけはボランティアとして働いていた施設の職員や利用者との会話である。 自分の言ったことが伝わらない 施設のメンテナンススタッフに、私が間借りしている部屋がひどい雨漏りなので見 […]

イギリスで化粧水が見つからない理由とその対応

イギリスのスキンケア事情 保湿化粧水が見つからない イギリスの生活にも慣れてきた頃、日本から持っていった化粧水が無くなったので町の薬局に化粧水を買いに行った。 スーパーにも薬局にも化粧品は棚一面に並んでいる。 せっかくなので良さそうなイギリス製化粧水を探してみよう。 きっと何か良いのが見つかるだろう […]

  • 2018.01.26

犯罪経歴証明書(無犯罪証明書・渡航許可証)を取得する

犯罪経歴証明書(無犯罪証明書・渡航許可証)を取得する カナダで子供や老人に携わるボランティアをするためにはこれまでに逮捕歴や犯罪歴が無いことを証明しなければいけない。これはカナダ政府により定められているらしい。 CECからは『無犯罪証明書』という名前で呼ばれ、警察では『渡航許可証』という名前で呼ばれ […]

  • 2018.01.25

ボランティア留学スカイプインタビューの流れとコツ

 CECボランティア留学のスカイプインタビューを実際に受けてみた CECボランティアプログラムに参加する際には、事前に現地スタッフによるスカイプ面接が行われる事がある。今回はカナダ赤十字インターンシップなので、カナダの現地スタッフによる面接が行われた。 インタビューの目的 このインタビューの目的は、 […]

イギリスボランティア留学当時のブログを発見

2012年にイギリスボランティア留学をしていた当時書いていたブログがまだ残っていた イギリス留学時の情報もこのサイト(遠国日記)でまとめていき、古いブログ(灰色猫日記)は消してしまおうと思っていた。 日記形式のブログなので文体はだいぶ違うし、メニューがないので記事は探しづらい。 しかし読み返してみる […]

イギリス施設派遣ボランティアのタイムスケジュール

イギリス施設派遣ボランティアのタイムジュール 8:00〜10:00  朝食の手伝い 朝は食堂に来たレジデント(施設利用者)に何が食べたいかを尋ねて、それを給仕する。 レジデントはほぼ全員が車椅子利用者だが、自分で食事できる人は食堂へやってくる。 部屋で朝食を取りたい人は部屋で食べているようだ。 大抵 […]

CECボランティア留学に参加したきっかけ

CECボランティア留学に参加したきっかけ ボランティア留学という選択肢 ボランティア留学というものがあると知ったのは偶然だった。 インターネットで『留学、長期、社会人、格安』といったキーワードで検索して出てきた結果の一つにボランティア留学があったのだ。 当時の私は仕事に疲れ果てうつ状態の一歩手前だっ […]

  • 2018.01.20

一年間のボランティア留学にかかった費用

一年間のボランティア留学にかかった費用 一年ボランティア留学するためにはどのくらい貯金したか はじめて私がイギリスボランティア留学に参加するときに用意した貯金は300万円。 多いのか少ないのかは留学スタイルによるだろうが、ボランティア留学としては十分準備したと思う。 ワーホリであれば100〜200万 […]

1 12