バンクーバーで携帯をお得に使おう【とても簡単!PhoneBoxでSIMカード購入】

バンクーバーで携帯をお得に使おう【とても簡単!PhoneBoxでSIMカード購入】

バンクーバーで携帯をお得に使おう【簡単!PhoneBoxでSIMカード購入】

旅行者向けの携帯レンタルショップ PhoneBox

PhoneBoxは一言で言うなら携帯レンタル会社。通信網は大手三社のひとつTelusを使用しているので電波状況は比較的安定している。

普通の携帯会社は長期契約を目指すが、PhoneBoxのユニークなところは『携帯を長期契約したくない人向けのプラン提供』をコンセプトに、留学生や旅行者向けに携帯本体のレンタルとトラベルsimの販売をしている点だ。

留学生や旅行者をターゲットにしているので

① 2年縛りなどの契約をしなくていい
② カナダの身分証明書が不要
③ 電話本体もレンタルできる
④ 日本人スタッフが対応してくれる

といったメリットがある。

バンクーバー中心街グランビル駅のすぐ近く

日本でカナダの携帯電話について調べていた時から目をつけていたので、バンクーバーに到着して翌々日に早速お店に向かった。

グランビル駅のシーモア通り側出口を出るとすぐ向かいにお店がある。


隣のDOLLARAMAが目立つのでそれを目印にするといい。

名刺やホームページのメインカラーは水色なのに、お店の看板は全く違うデザインなのでちょっと見つけづらい。お店の看板もホームページのデザインに揃えてくれたらいいのに…。

長期滞在者向けのマンスリープランと短期旅行者向けのプリペイドプラン

マンスリープラン1ヶ月以上滞在する長期旅行者向け。規定のデータ通信量を超えたら$5/100MBの追加料金がかかるが、そのまま使い続けられる。長期を想定しているからか、プリペイドプランよりお得な料金設定。

プリペイドプランは購入から30日間使える。こちらは規定のデータ通信量に到達したら新しく購入しないといけない。使い切りタイプのSIMカードになるので、短期旅行者向けと言えるだろう。

マンスリープラン

  データ通信量 カナダ国内通話 テキスト
$25 /月 無制限 無制限
$35 /月 500MB
$40 /月 1GB
$50 /月 2GB
$60 /月 4GB

プリペイドプラン

  データ通信量

カナダ国内通話

テキスト
$30 /月

無制限

無制限
$45 /月 1GB
$65 /月 3GB
$85 /月 6GB

6ヶ月の留学ならマンスリープランがおススメ

6ヶ月の語学留学ならどちらがいいかお店の人に聞いたら、マンスリープランをオススメされた。

プリペイドだと期間内にデータ通信量を使い切ってしまうと新しく購入しないといけないが、マンスリープランなら超過データ料金($5/100MB)は次の支払いに自動的に回されるので、面倒が少ないということだ。

ホームステイ先や学校にもWiFiがあって、街中では地図とTwitterやメールを覗くくらいなので、わたしはマンスリーの$40プランにした。使ってみてデータ通信量が足りないように感じればプランを変更することもできる

パスポートとクレジットカードがあれば購入できる

通常の携帯電話の契約の時にはカナダの身分証明書が必要になるが、PhoneBoxは旅行者をターゲットにしたレンタル事業者なので、パスポートクレジットカードがあれば契約できる

一年未満の滞在だと現地の身分証明書を手に入れることができないことがあるので、手持ちの証明書で購入できるのは有難い。

お店の人にマンスリーの$40プランにしますと伝えると、パスポートとクレジットカードを見せるように言われる。この時点でクレジットカードはデポジットのような役割なので料金をカードに付けられることはない。

設定は全部やってもらえる

パスポートとクレジットカードの確認が済むと、手持ちのスマートフォンをお店の人に渡そう。

ここからの設定はすべてお店の人がやってくれる。アクティベートや初期設定も全部やってくれるので、携帯電話の設定方法がよく分からないという人でも安心だ。

支払い方法をカードにするか現金にするかを確認されたのでカード払いでお願いした。今後の支払いも毎月自動でカード払いになるように設定してくれた。念のために11月に契約終了するような設定もしてもらった。

全ての設定が終わると、自分のスマートフォンからお店の電話に電話がかかることを確認してくれた。この電話が無事かかれば手続き終了だ。

日本語を話すスタッフがいるので安心

英語が不安でも日本語を話すスタッフがいるので、説明も契約も日本語で大丈夫

ただし日本語スタッフは一人しかいないので、他に日本語スタッフ希望のお客さんがいたら順番待ちになる。

simカードはTelus


電波はカナダの大手通信会社の一つ、Telusを使用しているので電波状況は良い。街中でフリーWiFiがイマイチな時はWiFiを切ってしまった方が快適に使える。

電波もバンクーバー近辺であれば途切れることなく使えているので、日常使いに不満はない

場所はここだよ

 

phonebox

カナダの携帯事情についてはこちら
↓↓


日本ですら携帯の契約とか面倒くさいと思っていたが、全部お店の人任せでいいのでかなりアッサリ終わってしまった。20分もかからなかったんじゃないだろうか。

日本からポケットWiFiを持ってきたり、海外プランを契約したりするよりはかなりリーズナブル。バンクーバーに留学に来る人にはオススメしたい。

ちなみにこのphonebox、渡航前に契約して日本にsimカードを送ってくれるサービスもやっている。私は初期設定を店でやってもらいたかったので利用しなかったけど、カナダ到着当日から携帯が使えるようになるので気になる人はホームページや留学センターをチェックしてみるといいと思う。
・参考⇒ カナダ携帯の契約サポート|マイルストーンカナダ留学センター

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

カナダカテゴリの最新記事