CECカナダ赤十字インターンシップの概要

CECカナダ赤十字インターンシップの概要

CECカナダ赤十字インターンプログラムの概要

今回参加するカナダ赤十字インターンシップはどんなプログラムなのかをご紹介。

CECカナダ赤十字インターンシップとは

バンクーバーにある赤十字でオフィスインターンを体験できるプログラム

インターンシップを行うオフィスは医療機器の貸し出しを行う部門で、地域の人々に車椅子を貸し出したりするサービスを行なっている。

【施設】Canadian Red Cross Health Equipment Loan Program
【住所】209 W 6th Ave, Vancouver, BC V5Y 1K7
【営業時間】月〜土 9:30〜16:00

活動内容

データ入力とファイル整理
オフィスでの顧客対応・電話対応
医療機器のクリーニング
赤十字資料の翻訳
…など

スケジュールは、午前か午後の半日活動で、残りは自由時間になる。観光に出かけてもいいし、語学学校に通っても良い。

活動時間以外はフリー

何をしても良いけれど語学学校に通う人が多いらしい。

私も語学学校を3ヶ月分予約してもらった。継続するかどうかは3ヶ月目に決めれば良いそうだ。

学校と言ってもフルタイムではなくて、日本の英会話学校のような感じで、どの授業を取るかとかいつ行くかは自分で自由に決めることが出来るシステム。

3ヶ月で満足できる英語力になれば学校終了しても良いけど、多分継続するだろうなぁ…

滞在の形はホームステイ

6ヶ月と比較的長期なことと、日本ではずっと一人暮らしで他人との共同生活に不安があったので、アパートを借りる事はできないかたずねてみた。

しかしバンクーバーは家賃が高いことや、6ヶ月しか居ない留学生に貸してくれる部屋を探すのは難しいという事で、ホームステイをお勧めされた。

仲良く過ごせると良いなぁ…(不安)


とりあえずざっくりとではあるが、こんな感じ。

実際にインターンシップが始まるまでは分からないことだらけだけど…。

…緊張する〜(-。-;)

 

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

 

カナダカテゴリの最新記事