カナダ赤十字インターンシップは観光ビザで大丈夫なの?

カナダ赤十字インターンシップは観光ビザで大丈夫なの?

カナダ赤十字インターンシップは観光ビザで大丈夫なの?

カナダ赤十字インターンシッププログラムに参加するにあたって、気になったことや注意点などを簡単にまとめてみた。

特にビザに関しては、留学経験者から「インターンシップなのに観光ビザで大丈夫なの!?」と言われて不安になったので、大丈夫だと伝えておきたい。

インターンシップだけど観光ビザでいいの?

 
『赤十字インターンシッププログラム』と名乗っているが、実質は無給のお手伝いであってインターンシップ(就業体験)ではない
 
『インターンシップ』と言うと、本来なら労働ビザを必要とする就労の一種になるはずなのだが、実態は無報酬なので観光ビザで大丈夫、ということらしい。

入国審査ではインターンシップと言わないこと!

 
注意点としては、入国審査の時に『インターンシップ』や『ボランティア』という単語を使わないこと
 
これを使ってしまうと、入国審査官によっては就労の一種と捉えられてしまい、観光ビザでは入国できなくなることがある。実際それで入国できなかった人が過去にいたようなので、この点だけは気をつけるように注意が来た。
 
入国審査の時には、入国の目的は『sightseeing and studying English (観光と英語の勉強)』と答えれば大丈夫。

どんな事をするの?

 
赤十字でのインターンは、仕事内容は医療関係というよりも、データ入力や書類整理、貸し出し器具の管理など、事務作業の手伝いが中心。
 
作業内容は参加者の英語力によっても変わってくる。英語での十分なコミュニケーション能力があると認められれば、地域住民と関わるフロント業務などを任される事もある。
 
CECのホームページによれば、
事務作業の場合でも、カナダ人や他のボランティアスタッフと英語で会話する機会は沢山ある。与えられた環境の中でどれだけのことを吸収できるかは参加者次第。語学留学だけでは体験できない実践の場として活用してほしい
ということだ。

活動例

 
・データ入力とファイル管理
・資料の翻訳
・貸し出し用の福祉器具へのタグ付け
・オフィスでの顧客対応
・施設訪問と赤十字活動の説明
・イベント企画&準備
・募金活動
・地震・災害が起きた場合の手引き作成(日本語)
…などなど。

活動時間

 
平日の午前中(9:30~12:30)、または午後(13:30~16:30)の半日。土日祝日は休みになる。

一週間くらい旅行に行きたいんだけど…

 
無断で休むのは良くないが、長期で休みが欲しい時には事前に申し出ればOK。体調不良の場合には直前にでも連絡を入れれば大丈夫。いずれも現地留学エージェントが対応してくれるので、休みたい時期を現地エージェントにメールすれば良い。

施設の場所

 

Canadian Red Cross Health Equipment Loan Program
 
【施設】Canadian Red Cross Health Equipment Loan Program
【住所】209 W 6th Ave, Vancouver, BC V5Y 1K7
【営業時間】月〜土 9:30~16:00
 
では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ
 

カナダカテゴリの最新記事