カナダはビールが美味しいぞ!ラベルがお洒落な Stanley Park Brewing【缶ビール3種飲み比べ】

カナダはビールが美味しいぞ!ラベルがお洒落な Stanley Park Brewing【缶ビール3種飲み比べ】

カナダはビールが美味しいぞ!ラベルがお洒落なStanley Park Brewing【缶ビール3種飲み比べ】

 
カナダといえばメープル!ぐらいの印象しかなかったので、実際に来てみてビールの種類の豊富さにビックリしつつ楽しく呑んだくれております。
 
今回は街中のパブやバーの看板でもよく見かけるスタンレーパークブルーイング。こちらの缶ビールを飲み比べてみた。本当は6〜7種類あるけれど、バラで売っていたのが3種類だけだったので3種類の飲み比べ。

STANLEYPARK Pilsner

 
 
お気に入り度 ★★☆
アルコール度:5.0%
色:黄金色
香り:軽いシトラスの香り
味:ほのかな苦味と酸味があり、グレープフルーツのような風味もある。飲みやすいのでスイスイ飲める。日本のビールに少し似ている。

STANLEYPARK 1897 Amber Ale

 
お気に入り度 ★★★
アルコール度:5.1%
色:濃褐色
香り:香ばしい麦の香りと、かすかにキャラメルのような甘い香り
味:バランスの良い甘味とコクがある。ほろ苦ほろ甘で飲みやすい。

STANLEYPARK Trail Hopper IPA

 
お気に入り度 ★★☆〜★★★
アルコール度:6.8%
色:黄金色
香り:ホップが!すごく香る!!
味:オレンジの香りや胡椒のようなピリッとした刺激がある。スッキリ飲めるIPAだが、ホップが強いので飲みやすいとは言えない。ホップの苦味と香りをガッツリ楽しみたいとき向け。
 
 
全体的にあっさり系でバランスよく仕上がっており、スッキリ飲みやすい。青い缶のアンバーエールは人気があるのかどこの酒屋でも取り扱っていて、手に入れやすいのが嬉しい。
 
では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

カナダカテゴリの最新記事