カナダはビールが美味しいぞ!駅近の地元ブルワリーSTEAMWORKS【缶ビール8種類飲み比べ】

カナダはビールが美味しいぞ!駅近の地元ブルワリーSTEAMWORKS【缶ビール8種類飲み比べ】

カナダはビールが美味しいぞ!駅近の地元ブルワリーSTEAM WORKS【缶ビール8種類飲み比べ】

 
カナダに来て意外だったのがビールの種類が豊富だということ。
 
ビールといえばドイツとかチェコとかで、カナダのイメージが全くなかったので意外だった。更に言うとバンクーバーの街中には山ほどクラフトビールのブルワリーがある
 
ビール好きとしては色々飲み比べしないとね!外国の現地レポだもんね!!と自分に言い聞かせつつ宅飲みを楽しむ(^ω^)/□
 
瓶ビールは値段が高いし重いのでもっぱら缶ビール。というわけで、これまで飲んだ缶ビールの感想をまとめてみた。飲み比べを満喫しすぎて一回にはとても収まりきれないので、ビールシリーズとして今後も続く。取材と称して酒が飲める!素敵!!

STEAM WORKSとは

 
バンクーバーダウンタウンの玄関口であるウォーターフロント駅のすぐ隣にブルワリーがある、多分バンクーバーで一番有名なブルワリーのひとつ
 
ちなみにカナダでは缶ビールは6缶パックで売っていることがほとんどで、バラ売りは少ない
 
しかしsteamworksの缶ビールはウォーターフロント駅隣のブルワリーに併設している売店でバラ売りしているので買いやすい。色々な種類があるし、期間限定のものも出るのでこまめにチェックしたい。

STEAM WORKS Pilsner 

 
お気に入り度 ★★☆
アルコール度:5.0%
色:薄黄色
香り:シトラス系、グレープフルーツのような香り
味:スッキリさっぱりしたピルスナー。グレープフルーツのような苦味と香りがある。缶ビールだからか少し金属っぽい味がする

STEAM WORKS Kolsh Lagerd Ale

 
お気に入り度 ★★★
アルコール度:4.8%
色:薄黄色
香り:はじめにホップの香りが来る
味:Lagerd Ale(ラガー化したエール)って何ぞ?と思ったけどその通りだった。色はラガー、味はエール。飲み心地はスッキリしているけど、しっかりと旨味もある。良いとこ取りで美味い

STEAM WORKS Summer Ale 

 
お気に入り度 ★★☆
アルコール度:4.8%
色:薄黄色
香り:シトラス系
味:さっぱりとした口当たりだけど、オレンジの皮のようなしっかりした苦味が後から来る。強い苦味が特徴
 

STEAM WORKS Tropical Tart Ale

 
お気に入り度 ★☆☆
アルコール度:4.8%
色:やや濁った黄褐色
香り:プラムのような甘い香り
味:酸っぱい。一口目の印象が「すっぱい」。梅のような酸味があり、苦みは少なく口当たりは軽い。フルーツビールというか、カクテルっぽい印象。ビールだと思って飲むと違和感があるけど、ビアカクテルと思えばスッキリフルーティー。

STEAM WORKS Killer Cucumber Ale

 
お気に入り度 ★★☆
アルコール度:4.7%
色:黄金色
香り:Cucumber(キュウリ)の名前に引きづられてか、青菜っぽい匂いがするような気が…するかも。ほのかに麦とホップの香り
味:キュウリと言うよりはフルーティーで、瓜のような微かな甘味がある。全体としてはキリッとスッキリ辛口ビール

STEAM WORKS Heroica Red Ale

 
お気に入り度 ★★☆
アルコール度:5.6%
色:赤銅色
香り:甘い麦のかおりと、ほのかにシトラスっぽい爽やかな香り
味:香ばしい麦の甘味と味わい。すっと飲めるけど後味にしっかりとした苦味が来る。Stanley Park Amber Aleより甘くコッテリ味

STEAM WORKS Session IPA

 
お気に入り度 ★★☆~★★★
アルコール度:5.6%
色:わずかに濁った黄褐色
香り:すごい!!ホップの香りがブワッと来てそのあとにトロピカルな甘い香り
味:パッションフルーツやグレープフルーツの風味がある。けど甘くはない。

STEAM WORKS Flagship IPA

 
お気に入り度 ★★★
アルコール度:6.7%
色:やや濁った黄褐色
香り:きっちりと来るホップの香り
味:フルーティーな甘味があって飲みやすい。後からグレープフルーツのような苦味が来る。フルーティーな美味しいIPA
 

 
リピートするならLagerd AleとIPA二種。IPAはフレッシュに飲みたいならSession IPAで、がっつりIPAっぽさを味わいたいならFlagship IPAかな。
 
個人的にしっかり味のビールが好きなのでそういうビールに高評価が偏ってしまいがち。スッキリさっぱりが好きな人は反対を選んでみると良いかも。
 
では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

カナダカテゴリの最新記事