【2019年】マルタで一年間の学生ビザを申請:その3【トラブル編】

【2019年】マルタで一年間の学生ビザを申請:その3【トラブル編】

【2019年】マルタで一年間の学生ビザを申請:その3【トラブル編】

一年間のビザを申請したのに200日分しか貰えなかった!!

ビザオフィスに書類を提出してから4週間目、パスポートとビザを受け取りに行った。


*\(^o^)/*わーい

ビザ手続き中はパスポートも提出してしまっているので旅行にも行けなかったけれど、これでマルタ近辺のヨーロッパに旅行ができるぞ!

一応帰る前に確認を…

日付の書き方が日-月-年の順だから分かりづらいんだよね。

ん?2019年?10月??

1年分のビザを申請したんだから2020年の2月のはずだけど??

どういうこと??

あーーーー!!

期間が200日になってる!!!!

なんで!!????

365日とは言わないけれど270日くらいは無いといけないはずでしょ!??短すぎる!!!!!

すぐに窓口に引き返して窓口の人に「申請した期間と違うから確認してほしい、何か間違ってないか」と訴えたけれど、「今日はパスポートを返すだけの日。金曜に来い」とだけ。

ここでゴネても対応してくれるわけでは無いのでおとなしく引き下がるけど、納得いかない…(ಠ_ಠ)

学校のビザ担当者に確認してもらう

ものすごーーくモヤモヤした気分で学校のビザ担当の人を捕まえて事情を説明。

一年分の書類をきちんと不備なく揃えたはずなのに200日分しかビザがおりなかったので、どういう事か確認してほしいとお願いした。

そのあと学校の日本人スタッフにもメールで事情を伝えておいた。

他にも同じような状況の学生がいるらしい

翌日ビザ担当者に状況を確認すると、書類に不備はないので問題ないはずだ、と。

ただ、今回同じように一年分のビザを申請したのにそれより短い期間分しかビザがおりなかった学生がいるらしい。

もしかしたらビザ申請のシステムに変更があったのかもしれないから、今確認を取っているところだという。

同じ学校の学生でこれまで一年分のビザを申請して却下されたことはないので、うちの学校では初めての出来事だという。

なんにせよどうにかなるから安心してほしいって言われても…

…そんなぼんやりした説明で!!

安心できるわけないだろ!!!

二転三転する説明

数日ビザ担当者と会うことができず、ようやく1週間後に会えた時にはまた話が変わっていた。

書類に不備はないけれども、ビザオフィスが言うには「以前から一年分のビザを申請する学生に対しては二回に分けてビザを出していたのでそうするように」と。

しかし、半年前に私のフラットメイトは一年分のビザを申請して一年分もらっている。

以前からこういうやり方で運営しているという言い分は明らかにおかしい

更に確認してもらうと、「向こうでもおかしいと言っているから返事を待っている、大丈夫だ」と。

何が大丈夫なのか(ಠ_ಠ)

自分で動いても相手にしてもらえるとは思えないし、余計なトラブルを招く恐れもあるのでおとなしく待つしかない。

しかしその後も二転三転する説明。

「来週か再来週にビザオフィスに行ってもう一度手続きすれば大丈夫」
「いや、確認したけどもやっぱり二回に分けて申請しないといけないらしい」
「書類は前回提出したものと同じで大丈夫」
「来週の会議でもう一度話を出してみる」
「云々…」

ビザ担当者も頑張ってくれているとは思うんだけど、何故これまで通っていた一年間のビザ申請が通らなかったのかの答えはもらえていないのでモヤモヤは消えない


…どうなる!私のビザ!?

予定通り一年間マルタに居れるのか否か!?

では今回はこの辺で。
(ಠ_ಠ)ノシ

マルタ英語学校・英語学習カテゴリの最新記事