ボランティア

1/2ページ
ボランティア活動の内容

海外ボランティア留学で見たイギリス人の働き方

海外ボランティア留学で見たイギリス人の働き方 一言で言えばユルい。 日本人ほどマジメではないし仕事も遅い。 ただ日本よりは楽しそうに働いているのが印象的だった。 日本人ほど真面目ではない と言うか、日本人が真面目すぎるんじゃないかと思った。 仕事以外の日常の些細な行動についても何にしても大雑把で適当 […]

イギリスの介護施設で提供されている食事

イギリスの介護施設で提供されていた食事 レジデント達がどんな食事をしているのかをご紹介。 ちなみにボランティアには昼食が支給されるので、昼はレジデントと同じものを食べた。 朝夕は自分で適当に済ませるか、自炊をしていた。 朝食 breakfast 8:00-10:00 トーストやコーンフレーク+紅茶が […]

イギリスボランティア留学中に私が住んでいた部屋

イギリスボランティア留学中に私が住んでいた部屋 イギリス施設派遣ボランティアの場合は職場に住み込みとなる場合が多い。 私の場合は職場の二階にボランティア用の住居があった。 イギリスでは数人でシェアして住むアパートの事を『フラット』と呼ぶ。 私たちの住居部分もフラットと呼ばれていた。 私の派遣された施 […]

イギリス介護施設のアクティビティとはどんなものか

イギリス介護施設ボランティアでやったアクティビティとはどんなものか レジデント(施設入所者)達は車椅子生活の人がほとんどで、自分で思うように体が動かせない人が多い。 日中退屈しないようにほぼ毎日なんらかのレクレーションが行われる。 このレクレーションのことをアクティビティと呼んでいた。 日本の老人ホ […]

イギリス現地のボランティアメンバーたち

イギリスの通いでやってくるボランティアメンバーたち 住み込みではないボランティアメンバーも沢山いた。 ちょっとだけご紹介(名前は仮名) サム 週2〜3回やって来る20代半ばのイギリス人青年。 普段は子供相手の仕事をしているらしい。 ゲームやクイズを一緒にやったり。 ビンゴゲームで歌ってくれるんだけど […]

ボランティア留学に向いているのはどんな人?

ボランティア留学に向いているのはどんな人か やりたい人なら誰でもできる! 特別な資格が必要なわけではないので、やりたい人なら誰でもできる。 とは言っても向き不向きはあるだろう。 向いていると思われる人の特徴を挙げてみた。 人と関わるのが好き 人と関わるのが好きであれば少しくらい引っ込み思案や口下手で […]

イギリスの介護施設(ケアホーム)の入所者たち

イギリス介護施設(ケアホーム)にはどんな人が入所しているのか 私が居た時の入所者たち 【人数】20~22人くらい。 【男女比】1:4くらいで女性が多い。 【年齢】25〜80歳と幅広い。50〜60代くらいが一番多い。 【疾患】多発性硬化症、脳性麻痺、小人症、自閉症など。 【全身状態】ほぼ全員車椅子が必 […]

イギリスの介護施設で働く職員にはどんな人がいるのか

施設の職員たち 施設の職員はみんなフレンドリー。 介護職に就いている人たちなので基本的に親切で世話焼きの人が多い。 ケアラー(介護職員) 一般介護職員。 全部で50人位は在籍している。一番人数が多い。 日勤12〜13人 夜勤6〜7人 深夜3人 夜は管理当直としてチームリーダークラスが一人宿泊。夜間緊 […]

イギリスボランティア留学当時のブログを発見

2012年にイギリスボランティア留学をしていた当時書いていたブログがまだ残っていた イギリス留学時の情報もこのサイト(遠国日記)でまとめていき、古いブログ(灰色猫日記)は消してしまおうと思っていた。 日記形式のブログなので文体はだいぶ違うし、メニューがないので記事は探しづらい。 しかし読み返してみる […]