【2019年11月】マルタ学生バスカードの更新が必要になっていた件【最新情報】

【2019年11月】マルタ学生バスカードの更新が必要になっていた件【最新情報】

【2019年11月】マルタ学生バスカードの更新が必要になっていた件【最新情報】

2019年から開始されたものの中断された学生補助制度

2019年2月にマルタに留学に来てすぐに学生バスカードを使い始めた。

当初は政府からの学生補助があったのでほぼタダでバスカードを使えていた。
↓↓

しかし夏になると学生が増えたためか学生補助が無くなっていた

なので、8〜10月は3ヶ月55ユーロの学割を使っていた。

11月になり、冬になって学生が減ってきたので学生補助が復活したかな〜とチェックしようとしたところ…

Tallinjaアプリで残高チェックができなくなっている

マルタのバスカードTallinjaカードはアプリで残高チェックできるのだが、ここでエラーが出てしまった。


アプリの『Check Balance』をクリック。


カードに記載されているカスタマーナンバーを入力して『Check』をクリックすればバスカードの残高が確認できるはずなのだが…


何故かエラーが出てしまった。

ホームページからもログインできない

Malta Public Transportのホームページからログインすればバスカード残高を確認できていた事を思い出した。

ホームページに行ってみたが、ここでも同じようにエラーが出てしまい残高確認ができなくなった。

オンラインで料金チャージができない

アプリでもホームページでも残高チェックに失敗してしまった。

しかしバスに乗るときに機械にタップするのでそこで残高を確認できる

残高を確認すると3ユーロくらいになっていた。

残り少ないので料金チャージしないといけない。

残高チェックは出来なくても料金チャージはできるかもしれないと一縷の望みをかけてホームページから料金チャージをトライ

しかし、やはりエラーが発生

現時点でバスカード自体は使えているものの、残高チェックも料金チャージもできなくなっている。

このままではバスカード自体が使えなくなってしまう。

バス窓口で「アップデートが必要」と言われる

仕方がないのでバス窓口に行って確認する事にした。


バレッタまたはスリーマにあるバス窓口。

窓口で「料金チャージをしたい」と言えば、通常何の問題もなく料金チャージをしてくれるのだけど…。

ここでもエラーが発生。

何が問題なのかと尋ねたところ、「学生カードのアップデートが必要になっている」との答えだった。

学生カードのアップデートって何?

初めて聞くんだけど??

とは思ったものの、私がこの学生カードを購入したのは半年以上も前の話だし、留学生の多いマルタでは帰国する友達の学生カードを譲ってもらって使い続ける学生もいるので、アップデートが必要だという方針は理解できる。

学生カードは3ヶ月以上学生として滞在する場合にしか発行してくれないので、1〜2週間の短期留学生は使えない事になっている。

学生証があればすぐにアップデートしてくれる

アップデート自体は難しくなかった。

学校から発行される学生証を提示するだけでOK。

学生証には通学期間が記載されているので、現在学生学校に3ヶ月以上通う事が証明できればOK。

窓口で5分程度で手続きしてくれる。


アップデートして貰えば、アプリで残高チェックも料金チャージもできるようになった。

手続き自体は簡単なんだけど、せめてポスターか何か作ってお知らせして欲しかったよ…。


マルタでは公共交通機関であろうと何のお知らせもなく仕様変更する事は度々ある。

働いている職員すら知らない事もあるので、問題が解決しなかったら別の日に別の職員と話してみるとあっさり解決する場合もあるので諦めずに頑張ろう

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

 

マルタ生活カテゴリの最新記事