マルタの水道水はしょっぱい!?驚きのマルタ水事情

マルタの水道水はしょっぱい!?驚きのマルタ水事情

マルタの水道水はしょっぱい!?驚きのマルタ水事情

マルタでは水がとても貴重

マルタは小さな島国な上、雨が少なく大きな川や湖もない

水源は海水しかないので、水道水は浄水場で海水から塩分を取り除いて作っているらしい

そのため水道水すらちょっとしょっぱい

そんなマルタの水事情をお伝えしたい。

マルタの水は超々々硬水!!

マルタの水道水の硬度については「非常に硬度が高い」と書かれているものは見つけることができたけど、具体的にどのくらいの硬度なのかは分からなかった。

ので、海水のミネラル濃度を元に計算してみた

参考:水の硬度計算 – 高精度計算サイト 

この計算式にはカルシウム濃度とマグネシウム濃度が必要になるので、Wikipediaで海水の組成を調べた。

この表によれば海水のカルシウムイオンは400mg/kg, マグネシウムイオンは1272mg/kgになるらしい。

当てはめると…

海水の硬度は 6237!!?∑(゚Д゚)

え、これ、この硬度で水道から出てくるの??いやまさかね。

日本の水道水の硬度は70〜80。硬度が高いことで有名なヨーロッパの水道水でも200〜300なので6000超えは物凄い硬度

あまりにも水道水の硬度とかけ離れているのでにわかには信じ難いんだけど。

カルシウムとマグネシウムが2価イオンだとか、そもそもイオン濃度で計算するなとか無いかな。

間違ってたら誰か教えてください。

海水がそのまま水道水になってるわけじゃないけどすごい数値だな。

さすがに浄水場でちょっと軟化処理的なことしないかな…

しかし10倍柔らかくなったとしても硬度600か。

強いぞマルタの水道水

硬水での生活の注意点

日本の軟水だと、お茶が美味しいとか、炊飯に適しているとか、洗剤や石鹸が泡立ちやすいといった特徴があるらしい。

逆に硬水の特徴は、お茶の色や味が出にくい、石鹸が泡立ちにくい、肉の煮込みに適している、シャンプーを毎日すると髪が痛むとかそんな感じらしい。

髪や肌へのダメージが強い

特にヘアケアに関しては「マルタにいる間は絶対髪がバサバサに痛む」というのが、長期滞在者の共通認識らしい。

ちなみに欧米圏出身の女の子にどのくらいの頻度でシャンプーするか聞いてみたところ「週1〜2回」という答えが多かった。

「毎日洗うと髪に必要な皮脂まで洗い流してしまうので良くない。週1回がベスト」と言った人もいた。

ただ個人差があるようで、ルームメイトのコロンビア人は「私は毎日髪を洗うけど、母は週1回」と言っていた。

個人的には髪が傷んだと感じるより先に、手足がカサカサしてきた

特に腕や脛が潤いが足りなくなって和紙みたいになっている。

髪にダメージを与えるんだから肌にもダメージが強いのかもしれない。

暖かくなってきて日差しも強まり空気も乾燥してきたのでこれから気をつけよう。

髪に関しては前情報で「髪が痛む」と聞いていたので毎日ヘアオイルを使っていたけど、ボディケアは何もしていなかったのでその差かもしれないと思い、シャワークリームとニベアを買ってきた。

1ヶ月半マルタで過ごした時点の感想

マルタで1ヶ月半日常生活を送ってみて、個人的には水道水で困ることはほとんどなかった

たしかに水道水は若干塩味を感じるけど、それで料理の味が変わるほどのしょっぱさではない。

水がしょっぱければ味付けの塩を加減すれば良いし。

緑茶に関しては、ほのかな塩味と風味のせいでなんとなく昆布茶風味になるくらいの不具合。

米飯も「ぴかぴかでつやつやの美味しい白米をいつでも食べていたい!」とか思わなければ問題なし。

多少パサついて塩気のある飯にはなるけど、おかずと一緒に食べるとか炒飯にするとか雑炊にするとかカレーにするとかで解決できる。

そもそも緑茶を飲んだりや米の飯を炊いたりする機会が少なかったというのもある。

石鹸やシャンプーは普通に泡立ってるのでシャワーで不具合を感じたことはない。洗濯や食器洗いも現地で購入した洗剤で問題なく泡立っているし洗えている。

ヘアケア・スキンケアに関しては確かに乾燥しがちになるけれど、一手間かけてケアしていけば大丈夫な範囲

ぶっちゃけ、ほぼ問題なしだった

ミネラルウォーター購入が面倒くさい

とは言え、日本とは全く違う水道事情であることは事実。

水が合わずに、お茶やコーヒーや料理にもミネラルウォーターを使っている留学生もいるので、彼らはミネラルウォーターを頻繁に買わないといけないので面倒くさいと言っていた。重いし。

私は日常のお茶や料理にミネラルウォーターを使わないので2Lボトル6本パックが1ヶ月以上もったけど、ミネラルウォーターをよく使う人は毎週のように水を買っているらしい。


みんなが買ってる一番安いミネラルウォーター2.5Lボトル6本パック €2.89

重量15kgになるので徒歩数分のスーパーから持ち帰ってくるだけでも一苦労。

二日後に二の腕が筋肉痛になった。

トイレットペーパーは流さない方が良い

余談だけど水が貴重なのでトイレやシャワーの水圧も弱め

ホテルなど観光客対応している大きな建物は大丈夫だけれど、地元のショッピングモールでは流れていかなかったトイレットペーパーがその場に留まっていることがある。

アパートではトイレットペーパーを流さないようにと注意された。

以前トイレットペーパーを流したせいでトイレが詰まってしまったことがあるらしい。

トイレ横にゴミ箱があるので、そこに捨てるようになっている。

学校のロビーでそんな注意事項を話していたら新しい学生さんが「日本人としては耐えられない!無理無理無理!!」って言い出しちゃったんだけど、

トイレ詰まるほうが無理じゃね?

なのでマルタのアパートではトイレットペーパーは流さないようにしようね


では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

マルタ生活カテゴリの最新記事