マルタでタクシーを使うなら入れておくべき2つのアプリ【eCabsとBolt(旧Taxify)】

マルタでタクシーを使うなら入れておくべき2つのアプリ【eCabsとBolt(旧Taxify)】

マルタでタクシーを使うなら入れておくべき2つのアプリ【eCabsとBolt(旧Taxify)】

先日友人とブルーグロットのレストランで夕食を食べた時、うっかり最終バスを逃してしまった

マルタでは9時ごろには最終バスが出てしまうことをすっかり忘れていた。

友人と「仕方がないからタクシーだね。昼間いっぱいタクシーいたから一台くらいいるよね」とか言って甘くみてたら、一台もいなかった。

夜になったからみんな帰ってしまったらしい。

やばい。

帰れないかもしれない(;゚Д゚)

外国の見知らぬ場所に取り残されている不安。

友人が一緒なのが唯一の救いだけど、どうやって帰ればいいんだ…?

その時友人が思い出したのがタクシー配車アプリ

マルタではタクシーを使いたい時にはみんなアプリを使っているそうだ。

使い方はUbarのような感じで、目的地を設定すれば近くにいるタクシーの場所と値段を表示してくれる。

ちなみにUbarはマルタでは使えない。

留学前にとりあえずダウンロードしていたけれど今まで使う機会がなかったのですっかり忘れていた

とりあえず携帯の電波は繋がっているので初期設定をして…

やった!使える!!

家に帰れるーーー\(ˆoˆ)/\(ˆoˆ)/

これのおかげで無事帰ることができた。

大事な情報だからシェアしますーーー!!

eCabs

 

『the black cab company』と名乗っている通り、黒いタクシーの会社

出発地と目的地を設定すると値段が表示される。交通状況に左右されず固定料金なので事前に料金がはっきりとわかる点は安心。

eCabsの特徴

・固定料金
・eCabsのロゴがついた黒いタクシー

eCabs公式ホームページ

Bolt(Taxify)

一方こちらは白いタクシー

最近Taxifyから名前を変えてBoltになった。

出発地と目的地を設定するとおおよその料金を表示してくれる。

最安値はeCabsより安いけれど、走行距離や走行時間で料金が決まるので渋滞に巻き込まれたりすると値段が上がるかもしれない。

Bolt(旧Taxify)の特徴

・変動料金
・白いタクシー(もしくは普通の車)

Bolt公式ホームページ

なんか、調べてたら「白タクはダメ!」みたいな情報が出てきた。

日本の白タク(違法タクシー)とごっちゃになってる可能性もあるけど、料金変動制なので事前にきちんと交渉しないとボッタクられる事があるらしい。

eCabsのアプリで固定料金が分かるので、料金交渉が必要な場合はそれを目安に料金交渉するといいかも。

オマケ:GOTOカーシェアリング

余談になるけど先日散歩中に見つけた『GOTO』とロゴのある車。

GOTOというカーシェアの会社らしい。

こちらもアプリをダウンロードして登録すれば使えるらしい。

GOTO公式ホームページ

 

ただ、マルタは道は狭いし車は多いしアチコチで工事してるしで、決して運転しやすい環境ではない。

遠出すると言っても、東京都の半分くらいの面積しかない国なので実は大して遠出じゃなかったりするし、観光目的で移動するだけならバスやタクシーで十分だと思う。

まあ、1番の理由はチキンなので外国で運転するのが怖いってだけなんだけどね。


では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

マルタ生活カテゴリの最新記事