伝統的なカナダ料理18選(後編)

伝統的なカナダ料理18選(後編)

カナダ建国150周年記念!伝統的なカナダ料理18選(後編)

引き続き後半戦行きます。
それにしても知らない料理ばかりが並ぶなぁ。

9. Beavertails ビーバーテイル

カナダのマスコットキャラ的動物の一つ、ビーバー。そのビーバーの尻尾みたいな平たいドーナツ

ドーナツというか、でっかい揚げパンの上に砂糖、シナモン、チョコレート、クリームなどトッピングされている。でかい。カロリーの暴力か。

1980年ごろから各地で食べられているようだ。

10. Cretons クレトン

ケベック州名物、玉ねぎとスパイス入りの豚肉ペースト

朝食のトーストにつける。フランス料理のリエット(肉のパテ)に似ているので、やはりフランス系移民が持ち込んだ料理かな。

11. Montreal bagels モントリオール・ベーグル

ユダヤのパン、ベーグルはヨーロッパからの移民が多いモントリオールの名物になっている。

ニューヨークベーグルと比べると、小さめで甘めなのが特徴。ゴマやケシの実がトッピングされている。

12. Saskatoon berry pie サスカトゥーン・ベリー・パイ

カナダ原産サスカトゥーン・ベリーを使ったパイ。
見た目はブルーベリーパイに近い。味も似ているらしいけど、ブルーベリーよりクセがないのに濃厚らしい。どんな味だろう…気になる。

サスカトゥーン・ベリーとは
カナダ中西部に生息するブルーベリーに似た果物。耐寒性が-40℃まであり、別名「最北のフルーツ」とも呼ばれる。

13. Halifax donair ハリファックス・ドネア

トルコ料理ドネルケバブに甘酸っぱいソースをかけて平たいパンで巻いた、ハリファックス町の創作料理。

14. Split pea soup スプリットピー・スープ

ケベック発祥のカナダのお袋の味エンドウ豆のスープ、スプリットピー・スープ。

スプリットピーとは
半分に割ったエンドウ豆のこと。イエローとグリーンがある。

カナダのお袋の味とはいうものの、豆のスープはヨーロッパ〜中東〜アジア各地で広く食べられているものなので、ヨーロッパ系カナダ人が故郷の味を持ち込んだのかな、という気がする。

15. Oysters オイスター

東海岸ブリティッシュコロンビア州が産地としては有名だが西海岸でも牡蠣を楽しめるらしい。バンクーバー近くの漁港の町として有名なのはスティーブントン。

ちなみにカナダの海産物としてもう一つ有名なロブスター大西洋サイド、西海岸が有名。特に赤毛のアンの島、プリンス・エドワード島はシーフードグルメの島としても有名。

カナダ西海岸では世界のアトランティックロブスターの半数以上を供給しているそうで、生産量世界一。ロブスターがこのリストから外れているのが不思議。

16. Albert beef アルバータ・ビーフ

カナダが誇るブランド牛、アルバータ・ビーフ。

カナダ西部、広大な草原地帯を有するアルバータ州は、カナダ産牛肉の2/3を生産する牛肉の一大生産地

赤身が多いが柔らかく、火を通しても硬くなりづらいのが特徴。ステーキやプライムリブ(厚切りローストビーフ)でシンプルに肉の味を味わうのがおススメ!

カナディアンロッキーはアルバータ州にあり、観光客向けにステーキ屋も沢山あるらしい。

あー、肉食べたくなってきた。

17. Maple syrup… with everything! メープルシロップ!

言わずと知れたカナダ名物、国旗のど真ん中に鎮座ましまして居るメープル。

日本ではホットケーキにかけるくらいしか使い道が思い浮かばないが、お菓子はもちろん、肉や魚介料理にも使える万能甘味料

ベーコンにかけるとテリヤキのような甘じょっぱい味になるらしいし、ハニーマスタードソースのハチミツがわりや、肉をローストする前に下味&風味づけとして塗り込んでも良いらしい。

ベーコンとメープルシロップは想像外だけど、テリヤキみたいな味になると言われれば納得できるような…。

18. Kraft Dinner クラフト・ディナー

クラフト社が販売しているインスタントマカロニチーズ

パスタを茹でて、セットのチーズパウダーとマーガリンとミルクを混ぜたらできあがり!子供に大人気!!

うん、子供は絶対好きだと思うマカロニ&チーズ。

しかしこれは…伝統料理の括りに入れて良いものなんだろうか…ボンカレーを日本料理と呼ぶようなもんだけど…アリかな…ありなのかな。

それはそうとかなり濃厚チーズ味らしく、留学生ブログを見ると途中でギブアップしている日本人多数。


勝手に分類してみると、

・母国の味系→2.モントリオールスモークミート、6.トルティエール、10. クレトン、11.モントリオールベーグル、14.スプリットピースープ

・カナダ地産系→5.ピーミールベーコンサンド、8.バノック、12.サスカトゥーンベリーパイ、15.オイスター、16.アルバータビーフ、17.メープルシロップ

・創作ジャンクフード系→1.プーティン、3.プディングショムール、4.バタータルト、7.ナナイモバー、9. ビーバーテイル、13.ハリファックスドネア、18.クラフトディナー

こんな感じかなー。

カナダ料理と言われてもあまりイメージが湧かなかったけど、カナダ独自の料理も結構あるもんだなーという印象。母国の味系がケベック州(フランス系の移民が多い地域)付近に固まっているのはフランスの料理へのこだわりの強さ故かな〜と思ったり。

前編はこちらからどうぞ。
↓↓

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

 

カナダカテゴリの最新記事