マルタ留学中にオススメのバスカードの使い方【トラベルカードからタリンヤカードへ】

マルタ留学中にオススメのバスカードの使い方【トラベルカードからタリンヤカードへ】

マルタ留学中にオススメのバスカードの使い方【トラベルカードからタリンヤカードへ】

マルタは小さな島国なので、観光に出かけるにしてもバスでどこへでも行ける

なのでバスをお得に利用できるトラベルカードプリペイドカードを早めに手に入れておくととても便利。

旅行者向けのトラベルカードは窓口や空港の販売機で簡単に手に入るけれど、プリペイドカードであるタリンヤカードはネットで申し込んでから手に入るまで1〜2週間かかる

マルタに着いたらまずトラベルカードを購入して、その間にタリンヤカードの申し込みをするのがベストな方法だと思う。

追記:
ルームメイトのコロンビア人は留学前にコロンビアからタリンヤカードの申し込みをしていたらしい。受け取り住所を語学学校にして、学校で保管してもらっていたとか。

まず7日間のトラベルカードを購入

到着初日にルームメイトが「近くにバスの窓口があるからトラベルカード買ってくるといいよ」と教えてくれた。


スリーマのフェリー乗り場近くの窓口。


窓口で購入できるトラベルカードは4種類

・Explore Plus Card(€39):7日間バス乗り放題+フェリー2回+観光バスまたは観光フェリー1回

・Explore Adult(€21)/ Child(€15):7日間バス乗り放題

・12 single day journeys(€15):12回分片道チケット

はじめの1週間観光しまくりたい人はExplore Plusがオススメ。

私は長期滞在予定なので自分で歩き回ろうと思い、普通のExplore Adultを購入した。一回の通常乗車賃は€1.5(夏季は€2.0)なので、14回(夏は11回)バスに乗ればに元が取れる計算。

アパートから学校まで徒歩圏内か、通学にもっぱらフェリーを利用して毎日2回もバスに乗らないな〜って人は12 single day journeysを使っている。

空港でも購入できる
↓↓

後日タリンヤカードを申し込む

Malta Public Transportのホームページから申し込みができる。


ネットで申し込みして1週間くらいでカードが届いた。2週間以上かかると思っていたので仕事早くてビックリ

タリンヤカード申し込みの詳しい手順はこちらからどうぞ。
↓↓


というわけで、マルタに来てから毎日お世話になっているバスカード。

バスカードを持っていない場合は運転手さんからチケットを購入してね。

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

マルタ生活カテゴリの最新記事