乗継が間に合わなくてマルタ留学に行けないかも!?【その②】

乗継が間に合わなくてマルタ留学に行けないかも!?【その②】

乗継が間に合わなくてマルタ留学に行けないかも!?【その②】

LCCの成田行きをキャンセルしてスーツケースを受け取り、ANAのカウンターへダッシュ

 
乗るはずだったLCCでスーツケースを預けていたのでそれを引き取らないといけない。
 
カウンターでは「成田空港滑走路閉鎖のため今後の予定は未定です」といったアナウンスが出ていて、お客さんがザワザワと集まりはじめていた
 
ヤバイ!
急がないと人が増えてからだと絶対間に合わない!!
 
泣きそうになりながらその辺にいたLCCの制服を着た人に「キャンセルして別の飛行機に乗るのでスーツケースを返してもらえますか!?」とお願いしたら、そのままカウンターに案内してくれて「すぐにお持ちしますのでしばらくお待ちください」と言ってもらえた。
 
カウンターで時計を見ながらかなり焦っていた。
 
一番近い羽田行きの便は14時25分発。スーツケースを預けるなら14時5分までにカウンターで手続きしないといけない
 
いま14時ちょうど
 
早く…早く…
早く早く早く早く
おねがいだからーーーー!!
 
果たしてスーツケースを14時2分に受け取りそのままANAのカウンターへダッシュ!!
 
カウンター前に人が並んでる!!
いやー!やめてーー!!
 
しかも「ANA成田行きに搭乗予定のお客様は、成田便欠航のため羽田行きにお振替いたします」ってアナウンスが流れてる!って事は急がないと羽田行きの便が満席になる危険性がある!!
 
焦っても仕方がない事は分かっているけれど、落ち着かないので手足を小刻みに動かしつつ列に並ぶ。
 
並んでいる途中で14時25分の便は搭乗手続きが終了してしまった。
 
まあ、荷物も預けていないチケットも買っていない状態で14時超えていたので正直そこは諦めていた。
 
でも次の15時半の羽田行きに乗れなければほぼアウトだ。
 
お願いお願い、座席ありますように

羽田行きの便を待って1時間ロス

 
祈る気持ちでANAのカウンターで15時半羽田行きの便をお願いする。
 
「通常料金になりますので39,000円程になりますが宜しいですか?」
 
よかった!!座席あった!!!
 
買います買います、もちろん買いますとも
 
あと30分でも早く羽田に行こうと思いついていれば14時25分の便に間に合ったのに…。思いつけなかった自分が悪いんだけど、後悔しきり。
 
空港でじっと飛行機を待つことしかできない1時間のロスタイムが惜しい

羽田から成田までのシャトルバスで更に30分ロス

 
焦っても飛行機が早く出発してくれるわけでもないのに、心で貧乏ゆすりしながら大人しく出発ゲート前で座る事1時間。
 
無事に飛行機は羽田に到着。この時点で17時
 
成田行きのバスは17時50分がある。
 
これに乗れば19時過ぎには成田空港に到着出来るはず。次に乗るべき成田発イスタンブール行きは21時25分予定なので結構余裕で間に合うじゃない!よっしゃ!!
 
しかし17時50分は満席(゚ω゚)
うそーん。
 
次のバスは18時20分成田到着は19時半〜20時
 
…大丈夫、だと思いたいけど道路が混んでたりして到着が20時超えると間に合わない危険性があるかも??
 
しかし満席なんだからゴネても乗れないだろうし、タクシーで行くかどうしようかと考えつつも、とりあえず成田空港のトルコ航空カウンターに「ちょっと遅れるかもしれないけどオンラインでチェックインは済ませているので待っててください!!」って言ってみようと電話をかけた。
 
チェックインを済ませている乗客は多少なら待っていてくれると聞いた事があるし、とりあえず今朝チェックインまでは済ませておいて良かった(気分的に)
 
「21時25分のイスタンブール行きに乗る予定で、今羽田なんですけど、羽田を18時20分に出るので成田着が19時半から20時になりそうなんですけど、間に合いますかね…」と不安そうに説明すると、
 
「聞いた感じでは十分間に合うと思いますよ。ただし20時30分でカウンターは閉まりますのでそれを過ぎた場合は保証できかねます。ただ、念のためにお名前伺っていても良いですか?」と言ってもらえた。
 
土地勘がないので羽田から成田まで1時間ちょいでたどり着けるのか、成田は雪降ってたんじゃないのかとか不安一杯だったけど、とりあえず少し安心できた。
 
それに何時になるかは分からないにしてもとりあえず成田まで辿り着ける
 
もし間に合わなかったら空港のカウンターで明日の便に振り替えてもらおう、そして空港近くのホテルを取るか、東京の親戚に電話して泣き言を聞いてもらおうと決めた

19:45に成田空港に到着!間に合ったーー!!

 
18時20分のバスに揺られながら、ついついGoogle Mapで現在地を検索してしまう。
 
どのくらい進んだかな。
あとどのくらい行けば成田に着くのかな。
 
19時半過ぎたあたりでまだ空港に到着していなかったので再び不安になってきた
 
うそ…まだ着かない?
20時には着くよね…
 
Google Mapをみるとあと10分で成田空港に到着予定だった。
 
あと少し、あと少し
大丈夫大丈夫、間に合う間に合う
焦らなくても大丈夫…:(;゙゚’ω゚’):
 
結局成田空港に到着したのは19時45分
 
カウンターに向かう途中で事前に両替していたユーロをスーツケースに入れていた事を思い出し、直前でスーツケースを開けて荷物を漁る
 
危ない危ない。無一文で外国に出発するところだったよ。
 
この際なので忘れ物ないかな、パスポートは手荷物に入ってるよね、とかも再確認。焦ったまま行動するとうっかりミスが発生するしね。
 
実際現地で使うかもしれないからって両替したユーロをスーツケースにしまいこんでたしね。
 
カウンターで手続きできたのが20時
 
いやー、良かった間に合ったε-(´∀`; )
 
安心したのもつかの間、出国ゲートに長蛇の列
 
後ろの旅慣れてるっぽいお姉さん達が「成田でこんな並んでるの見た事ないよ。何かあったの?」と驚いている。どうやら滑走路が1本閉鎖されていたせいで国際便にも影響が出ているらしい。
 
再び(間に合うかな、大丈夫かな)と少しソワソワしてきたけど、ここまでくれば時間がおしてきたら「〇〇便にお乗りのお客様は先にこちらで手続きを〜」とかやってくれるので大丈夫。
 
20時半、搭乗案内時間ぴったり20時30分に搭乗ゲートに到着
 
「お乗りいただく機体の準備に時間を要しており、ご登場案内が遅れております」というお決まりのアナウンスがあり、一息つけることをむしろ有り難く思った。
 
結局21時ごろに搭乗開始、朝から色々と大変な目にあったけど無事出発する事ができた

航空会社が違う乗り継ぎ便は要注意

 
今回の反省は国内移動を安く済ませようとしてLCCを利用した事。
 
今回みたいに次に国際線への乗り継ぎが控えている場合には、運行が不安定はLCCは避けるか、前泊するかが安全だな、と思った。
 
普段の国内旅行でLCCにお世話になりまくっていて、別段不便を感じる事もなかったので、いつも通りLCCで成田まで行って、そこから国際便に乗れば良いよね☆と軽く考えていたのが仇になった。
 
前泊するにしてもホテルなら1万そこらで見つかるし、今回みたいに急遽通常料金で飛行機チケットを購入するよりずっと安く済む
 
何はともあれ留学出発できて本当に良かった…(T ^ T)
 

 
ああ、本当に疲れた…。
 
では今回はこの辺で。
_(:3 」∠)ノシ
 
その①はこちらからどうぞ。
↓↓

マルタ英語学校・英語学習カテゴリの最新記事