那覇 美栄橋の裏通りで朝ごはん【つきのわ食堂 てんこもり】

那覇 美栄橋の裏通りで朝ごはん【つきのわ食堂 てんこもり】

那覇 美栄橋の裏通りで朝ごはん【つきのわ食堂 てんこもり】

家から徒歩数分の所に朝ごはんが食べられる食堂がある事は知っていた。あまりに近所すぎて行けていなかったのだけど、今回宿泊した月光荘の隣がその食堂だという事なので突撃朝ごはん!

ニューパラダイス通りの脇道の奥に佇む食堂

かなり本気で隠れている隠れ家系食堂なので、知らないと店自体を見つけることができない。


ニューパラダイス通りの緑ヶ丘公園の横の脇道に月光荘Barつきのわの看板がある。Barつきのわが、朝にはつきのわ食堂てんこもりとして朝ごはんを提供してくれる。


オリオンビールの提灯の後ろの木の小屋がつきのわ食堂てんこもりだ。


一応朝7時から営業になっているけどお客さんが来てから準備を始めるうちな〜スタイル。私が行ったのは7時半だったけど、まだ準備できていなかった。


今日の朝ごはんは茶粥。

じゃあ15分くらい散歩して来ますね〜と言うと、近くに気持ちの良い公園があると教えてくれた。

待ち時間に公園を散策

お店に来るのに目印にした緑ヶ丘公園。


2〜3年前に完成したまだ新しい公園。ベンチがたくさんあるので座ってのんびりできる。トイレもあるよ。


以前那覇まちま〜いというウォーキングツアーで教えてもらった、公園とライオンズマンションの間の脇道。半分木の柵が閉まっているけれどその脇をすり抜けて奥へ進める。

奥には半分埋もれた亀甲墓がある。まちま〜いで案内してもらって、説明も聞いたはずなのに綺麗さっぱり忘れている。誰のお墓だったっけ。有名な人か偉い人か…なんかそんな感じだったような(うろ覚え)


発掘中だか調査中だかなので立ち入り禁止になっているけど、ロープの手前までは行ける。

しみじみ美味しい朝ごはん


散歩から帰ってきたら準備が進んでいた。「もう少しなので〜」と言いながらぱたぱたと忙しそうにしているのがてんこもりを切り盛りしているてんこさん。待っている間飲んでね、とアイスコーヒーをサービスしてくれた。


朝ごはん定食 600円。+100円で目玉焼きをつけることもできるけど、まずはシンプルに。

茶粥はお茶の香りが香ばしくてしみじみ美味い。お粥が薄味なのでシシャモの塩気がいい塩梅。丸ごと茹でてカットした紅芋はほっくりと甘い。

食べていると月光荘の宿泊客がわらわらと出てきて、朝ごはんを食べたりバナナジュースを飲んだりし始めた。

自然な甘みの特製バナナジュース


翌日は特製バナナジュースを注文。

中サイズは島酒用グラスくらいの大きさだったので足りないかも。ここはジョッキでいこう。


ジョッキになみなみと注がれたバナナジュース。材料はバナナと牛乳のみ。

あま〜い!うま〜い!
バナナと牛乳だけなのになんでこんなに美味しいんだろう。カウンターのてんこさんに作り方を聞いたら教えてくれた・:*+.\(( °ω° ))/.:+

輪切りにしたバナナを凍らせてカップの8分目ぐらいまで入れて、残りは牛乳を注いでミキサーにかける。シンプルな作り方でひんやり濃厚バナナジュースの出来上がり。

自分でバナナジュースを作るとき、常温のバナナで作ると生ぬるくなる。でも氷を入れると薄くて物足りない味になっていた。バナナを凍らせればいいのか!一つ賢くなった(*´꒳`*)

お店の場所はこちら

つきのわ食堂てんこもり

月光荘・つきのわブログから今日の朝ごはんメニューがチェックできるよ。

お隣のゲストハウス月光荘についてはこちらからどうぞ
↓↓

では今回はこの辺で。
(°ω°)ノシ

 

旅行ガイドカテゴリの最新記事